タグ別アーカイブ: 葉山国際CC


意味深な写真www

空が高い。そして風が爽やか.......あ、違うか(^^;
いや、間違いなく爽やかな日曜日でした。
強烈な向かい風を除けばねw
で、昨日の土曜は生憎仕事でした。
僕の職場は休日のある週の土曜は出勤日なんです。
ま〜平和な一日でしたよ。仕事上はね....
みんな秋晴れの爽やかな週末を楽しんでいたことでしょう。
昨夜、テレビを見ていたら、自転車で三浦一周するときに良く昼飯を食べる”まるよし食堂”が紹介されていました。
うるめいわし丼が美味しそうでした〜
良し!明日は三浦一周だ〜!と思って寝ましたよ。
結構飲んじゃったけど朝6時過ぎにトイレで目が覚めちゃった。
少し早いけど二度寝して寝過ごすのも何だし、さっさと朝飯食べてゆっくり出ようと思ってたら、そのまま二度寝....orz
で、直ぐ起きたはいいけど窓を開けたら重苦しい雲に強い風ときたw
何か怠くってなっちゃってそのままウダウダと....
そこへOPEさんから一緒に入りませんか〜と電話を頂いた。
OPEさん:
「再来週レースがあるのでその練習にレイクウッドへ行きましょう(^^ 」
僕:
むりむり、僕は来週レースだから今週は負荷を掛けないようにノンビリ走る予定だから。(^^;
そもそもOPEさんと二人でレイクウッドなんか走った死んじゃいますから〜www
OPEさん:
「じゃ日向林道から浅間山林道、ヤビツなんかどうですか?途中で離脱できるし(^^
僕:「そうね〜.....
って、何言ってんの〜w、それって凄い負荷じゃんw、だめだめ、平地にしましょう平地(^^;
ってことで、行き先は湘南国際村+葉山国際CCに決定!!
・・・・・坂じゃんwww

続きを読む


先が見えない….@イメージw

数日前から右手首の関節が痛い。
腱鞘炎だろうね。マウスの使いすぎかな〜
どうも最近は身体のあちこちにガタが出始めてるな。
左肘に始まり右肘、そしてこんどは右手首.....次は何処だ?
車のハンドルを右手で送るのにも難儀してますよ。
勿論重たい物なんか持てやしない。
で、自転車ではどうなんだろう。
これまでの肘の痛みは全く問題なかったので手首だって....
来週に備えて今週はロングを走る気がしないので...弱気w
午前中限定、昼飯のおかずをGETすべく葉山方面へ向かいました。

続きを読む


長者ヶ崎

先週も40キロ位走った辺りから股関節の辺りが痛み出し、家に帰り着くにも難儀する始末だった。
今週は走るのをひかえようかと思ってはみたものの、あまりの天気の良さに我慢できなくて結局午後から走り出した。
それにサドルの前後位置を元にもどしたのでその塩梅も見ておきたかったから無理をしないようにのんびりポタリング程度でもいいかな〜と葉山方面に向かってみた。
北鎌倉辺りに来るとペダルにクリートを填めることも出来ないくらいに道は酷い渋滞だった。
ちょうど紅葉が見頃を迎えたようで、道には人が溢れていた。
ルートを誤ったかと思ったが、今日ポタリングだからかえってこのくらいの方がスピード出さずに済むから丁度良いかもしれないな(笑)
長者ヶ崎辺りからは富士山や大島まで綺麗に見えた。写真は撮らなかったけど...
ここまで約27キロ位だが、この時点で少々痛みを感じてきて。
結局、飛ばそうがのんびり走ろうが痛みが出てくることには変わらないか。
やれやれ....
股関節なんだか筋肉の痛みなのか良くわからなくなってきた。
このまま引き返せば50キロ程度だが、折角の天気だしもう少し走っておきたいので、国際湘南村を登ってそのまま葉山国際CCをゆっくり登ってから帰ることにした。
先週もそうだったが、坂を登っているときにはそれほど痛みも気になかったからと、ここは自分に都合良く....(笑)
湘南国際村の坂を登っているとき、多分小学生だろうか、ジャージ姿にドロップハンドルのちっちゃな自転車を必死に漕いで登っていた。
僕が脇を追い抜きざまに声を掛けるとニコニコしながらペースアップしてくる。
こんな小さい子までが急な坂の登坂を楽しんでいるんだろうか...
多分お父さんがロードに乗っているんだろうね〜
その影響かな。将来が楽しみだね。

続きを読む

昼までに家に帰らないと….
早く目が覚めればその分選択範囲は広がるし、遅ければその辺をぐるっと回ってお茶を濁しましょう。
で、朝目が覚めたのが6時半....
微妙です(^^;
ならば国際湘南村にでも登ってきましょう。
気が向いたらオプションで葉山国際CCの激坂もありですね。
それと大崎公園にでも寄って、海岸線を江ノ島辺りにまで進んで、境川CRを北上して、ついでにサガミサイクルによって先日破損したCO2インフレーターとボンベを買ってこよう。


空腹のまま走り出したので、渚橋で朝食を摂ることにして、途中ケイデンスを高めに走ってみたが、少し前からケイデンス付きのサイコンを外したことであまりケイデンスを意識する走りをしていなかったためか、だいたい105回転ぐらい(感覚で)でお尻が上下するようになってしまっていた。
あれこれと試行錯誤しながら走ったお陰で渚橋に到着する頃にはもうへろへろ。
渚橋で少し長めの休憩を入れて湘南国際村入口へのんびりと向かった。

続きを読む

本来なら今日は出勤日なのだが、何年かぶりでGWの中日に休暇を取ることが出来たので葉山国際CCにゴルフに行ってきた。
天気は良かったのだが、ちょっと風が強かったのでスコアーはグロスで100をオーバーしてしまった。
でも15年ぶりにクラブを握ったのだからこんなもんでしょ!

葉山国際CC
んっな訳無いッスよ?(~o~)/

続きを読む

仕事が思うように進められず休日出勤は取りやめ。
折角だから自転車でと思っていたが寒いのでダラダラしていた。まだまだ自転車海苔としての気合いが足りません。
ようやく10時過ぎてから行動を開始した。
とは言っても特にあてもなく、先週間違えて買ってしまったチューブを細い物に交換してもらうため某ショップへ向かった。
しかしあいにく在庫切れ。次の入荷まで待つことに。ついでにノースリーブのインナーウェアーを買って店を出た。
さー、何処行こう….
昼も近いしコンビニでおにぎりでも買って厚木基地で戦闘機でも見ながらマッタリ…..途中で止めた!
いつもの境川CRに引き返して藤沢に向けて南下、少しすると何だかRDの調子が今ひとつシックリ来ない。
シフトアップするにもシフトダウンするにもレバーを2度操作しないと切り替わらないときがある。
しかも2段ずつ….ワイヤーの滑りが悪いか?…..ベンチで休んだときに調整してみよう。
いつものトイレで小休止していると自転車に跨った70歳ほどのご夫婦に声を掛けられた。
奥 様:「随分スッキリとされた格好ですが、何処まで行かれるのですか?」
自 分:「今日はあてもなく海の方へぶらぶらと…」
奥 様:「いつも遠くの方まで走られるのですか?」
自 分:「いいえ!…たま〜にですよ」
ご主人:「いやー、実は少し痩せようと思いまして、3日前に自転車買ったばっかりなんですよ」
そう言えばご主人の自転車はGIANTの真っ赤なMTBで眩しいくらいに光ってる。奥様の方はママチャリ。
自 分:「ホーそうですか…自転車は良いですよ。痩せるにももってこいですよ!」
と、たわいもない会話だったが、ご夫婦で自転車に乗って仲睦まじく微笑ましい一時だった。
うちの奥様も自転車乗れば良いのに….
途中のベンチでランチタイム…..天気良いね〜

おにぎりを食べていたら鳩が沢山因ってきた。人間から餌を貰うことに慣れている様子。試しにご飯粒を一つ落とすと一斉に一点に集中する。
よく見ていると一羽だけ体が一回り大きいやつがいる。多分こいつがボスか?、試しに他の小ぶりの鳩の近くにご飯粒を落とすと、やはりこのボスが
小ぶりの鳩を追い立てる。鳩の世界も何やら大変ですな〜( ̄□ ̄;)
鳩との戯れもほどほどにして、またあてもなくさまよう。
片瀬東浜から先、右に進むか、左に進むか…右なら湘南平、左なら葉山国際CC…そんなことを考えていると前方ににDE ROSA、ヨッシ!ついて行こう!あてもないし>^o^< ………しまった!、鳩と戯れていてorz…シフトの具合を見るのを忘れていた…….. 突然勝手にシフトし始めた。ガチャンガチャン!ガチャンガチャン! 変える必要の無い所でガチャンガチャン!ガチャンガチャン!、前を走っているDE ROSAに変なやつと思われたくないので ちょっと距離を置いて走る。 DE ROSAは左に曲がった。そのまま追走するが…その後もだんだんひどくなり何とも気分が悪い。ストレスもたまる。ガチャンガチャン!ガチャンガチャン! DE ROSAは葉山方面へ。 こんな調子じゃ葉山国際CCなんて気にもならないので鎌倉を抜けて帰路につく。 するとチェーンから、かすかにキコキコ(某サイトからの引用)……..まだ注油して70kmじゃねーかよ! 走行距離:59.0km  平均速度:23.8km/h  最高速度:49.3km/h 平均心拍数:134bpm  最大心拍数:170bpm  消費カロリー:1643kcal


 いよいよ待ちに待った『三浦半島一周、決して無理をしないオフ会』当日、6時に起床して普段は取らない朝食をこの日はヤマザキの5個入りクリームパンを4個、あんパンを半分、バナナ一本たいらげて6時50分に出発。この時の気温が4.3℃と両手足の指先が凍える位に寒かった。
そう言えば自転車でこんな早い時間から行動するのは初めてだった。
 待ち合わせ場所は材木座海岸で自宅からは17km。先は長いのでのんびり走っていたら予想より時間が掛かりすぎてちょっと焦ったが、何とか集合時間の15分前には到着。最後の信号待ちで識別タグを付けた1台のロードの方に挨拶。そしたら何と今回のオフ会参加の切っ掛けを作ってくれたとらさん(blog:へっぽこRoadRacer)だった。
白のNalini PRO ACTIVE でバシッと決めていたので見違えてしまいました。(◎_◎)

 現場には既に多くの自転車海苔が集結していて中には都合で一緒に走れないが、お見送りの為に朝早くから集まってくれている方もいた。今度は一緒に走りたいですね。その後も徐々に参加者が増えていよいよ出発前のブリーフィング。今回のオフ会を計画されたTETさんからの挨拶と注意事項の説明がありいよいよスタート。先ずは最初の目的ポイント、ヴェルニー公園に向けて漕ぎ出す。
 初めての集団走行で当然手信号も知らなかったがとらさんにアドバイスしていただきまごつくこともなく横須賀に到着して輪行組と合流。ざっと60名以上。まるで自転車の見本市ですね。

 第2のポイント江奈湾のエナビレッジ(昼食)を目指す。
 横須から時計回りで三浦半島を南下、序盤は比較的道は平坦でそれぞれ思い通りのペースで海岸線を進む。言うまでもなく、交通ルールは厳守!、手信号でコミュニケーションを図りながらの走行で一緒に走っている自転車仲間の間だけでなく周りの車にを気を遣う意味でも効果的。しかも格好良い。少しずつ集団走行の楽しさが実感できてきたぞ!

 観音崎でトイレ休憩して、浦賀の辺りを走っているときだったか、何やら海の方から呼びかける声が…..すると船の上から数人がこちらに向かって手を振っている。よく見てみると自転車海苔が自転車を抱えて着岸するところだった。
 
 ハー? 一体何処から現れたのだろう? それぞれのペース、それぞれのルート、それぞれの三浦、自転車海苔が船乗りになった瞬間に思わず笑っちゃいました。

 しかし今日は最高の天気、前々日前までの週間天気予報では曇り時々雨→曇り時々晴れ→雨のち曇りと不安定だったのが嘘のようだった。
海岸線の素晴らしい景色を眺めながら清々しい気持ちの中快調に進む。

やがて剣崎の風力発電用風車の手前の登り坂(8%程)にさしかかった。すると前方を走っていた高校生組が突然ダッシュ。
始まった。急な上り坂を見ると無性に登りたくなる自転車海苔の性ってやつですね。若いって良いですね。負けじとばかりにこちらもダッシュ。そしてまもなく江奈湾のエナビレッジに到着、そう言えば途中テレビドラマの撮影の為に交通規制(無届け?)にあったがなんて言う女優だったか忘れてしまった。誰か教えて!
 早速エナビレッジで昼食。天気も良いしテラスの海側に面した席を確保。すると何だか頭が痛くなってきた。どうもさっきの登りでのダッシュが効いたのか、そう言えば前の晩は家内と赤ワインを1本空けていたのを思い出した。(´ヘ`;)
食事は新鮮な刺身定食+デザート。お値段はちょっと微妙だけど新鮮で美味しかった。思わずご飯おかわり!
因みにとらさんは生一杯!….運動した後だけに美味しそうでした。

 ここでちょっとしたアクシデントが。食事を終えて席から立とうとしていた私の隣の隣の方が突然後ろへ転倒。足下を見ると床の板が抜け片足が板に挟まれて抜こうに抜けない様子。とっさにみんなが駆け寄って手を貸してしていると後ろの方から『先ずは写真!先ずは写真!』との声で彼方こちららカメラのシャッター音…….思わず私もカシャ!σ(^_^;)
さすがに参加した6割以上がブロガー、納得で〜す!

 後で聞いた話によるとエナビレッジの米が足らなくなってしまったとか。そうえば私の横にいた高校生は刺身が残り二切れになってからもご飯をおかわりしてたっけ。計3杯。若いって良いね! そう言う自分もおかわりしたか….
 次なる目的地は三浦半島最南端の城ヶ島公園。ここでは食後の一休みでちょっとマッタリ気味にそれぞれのオフ会を楽しみました。
 そして参加者全員で記念撮影。しかし写真に写っているのは参加者-1名。その1名はこの場に居てはならない理由があるとの事でカメラマンを買って出てくれました。m(_ _)m

 いよいよ最後の目的地の稲村ヶ崎公園の夕日。しかし、夕日までにはまだまだ時間があるのでこの先はそれぞれのペースで目的に向かうことに。そして自分はと言うと話の種にとばかり坂組に参加、湘南国際村の平均勾配5.0%の坂に挑戦してみることに。
 登り初めて少しすると上から例の高校生組が下ってきた。若いって良いね!
 やっと頂上に到着。確かに酷い。でもこの程度の坂ならタイムは別として自分にだって何とか….そして登り終わってからの爽快感。何となく自転車と坂の関係がわかってきたような気がしてきた…..ここまでは……(^_^;

 さて、いよいよ最終目的地へ向けて坂を下り終わった所でなにやらmasaさん何かのルールを…足をついたら下からやり直し…..一体何を言っているのだろう?…..するととらさん曰く『ここはかなり酷いよ〜!』とニコニコ….えっ?また登るの?….
 まー折角だから登ってみるさ。ここでとらさんからちょっとしたアドバイス。『インを走ると前輪が浮き上がる危険が有るからアウトを走った方が良いよ』…….(◎_◎;)
 早速みんなの後に続く…..酷い!…..何とか堪えて少し平坦な所に来た…..ゴールかと思いきやまだまだ先まで道が延びている…..上から例の高校生組が降りてきた…..若いって….良いね!…..だんだん頭がもうろうとしてきた…..このまま意識がなくなるかと思った…..すると何かが落ちた…..思わず足をついてしまった…..下ハンに付けていたミラーだ…..畜生!…..又こぎ出す…..ますます酷くなる…..もう限界だ〜!…..再度足をつく…..気を取り直して再度こぎ出す…..ゴールが見えてきた…..masaさんが頂上でカメラ構えている…..とりあえずゴールしたが2回足をついてあえなく玉砕。何とMAX心拍数は192bpm。コレが葉山国際CC(道程1.6km,標高差174m,平均勾配10.9%,最大18%) 皆さんお疲れ様でした。因みに写真はワニガメさん。残念ながらお話しは出来ませんでしたがユーモアたっぷりの楽しいお方でした。

 そこから稲村ヶ崎まではヘロヘロ状態で前で風を受けてくれているとらさんについて行くのも酷かった。そう言えばとらさんは葉山国際CCパスでしたね。あんな高価なホイール履いてるのに….
 やっと最終目的地に到着して最後の集合写真

 みんなそれぞれの思い出を胸に最後は稲村ヶ崎の夕日でお別れです

 待ちに待った『三浦半島一周、決して無理をしないオフ会』は最初から最後まで好天に恵まれ最高のオフ会となりました。
 
 やー楽しかった!皆さんお疲れ様でした。
 今回のオフ会を企画運営された皆さんに感謝感謝感謝感謝感謝です!
 自転車仲間にバンザイ!
 勝手に次の企画を期待してしいます。
 
走行距離:131.3km  平均速度:21.7km/h  最高速度:52.5km/h
平均心拍数:132bpm  最大心拍数:192bpm  消費カロリー:3912kcal