タグ別アーカイブ: 自転車通勤

自転車で通勤するときは8時少し前に出発します。
近いんですよ、会社まで。
自転車通勤と言えるほどの距離じゃ無いけど自転車で通勤しているから自転車通勤とあえて言わしていただきましょう(^^;
で、今朝は土日の天気とはうって変わり気持ちいい朝でしたね。
こんな日は気持ちもノリノリで仕事も捗るような気がします。
8時5分頃までは….
自宅から坂を下り東戸塚駅のガード下を通過して信号待ちで停車する時でした。
右STIのシフト操作をしたときに嫌な感触が手に伝わってきたんです。
なんかこ〜有るはずの階段が無くて調子ッ派ずれみたいな…
シフトダウンしたつもりがリアディレーラーはトップに変わっちゃった(^^;
おまけにアウターのチェーンリングから外側にチェーンが外れちゃった。
なんで〜!
RDのワイヤーがゆるんで外れたのかと思ったけどしっかり締まっている。
もう一度STIを操作したらアウターワイヤーがSTIの根本から、ポロッ!
STIの根本でワイヤー切れです。

…>_<…ゞ

さーてどうしましょう。
アウタートップ固定になっちゃいました。
東戸塚駅からは職場へ行くにも自宅に戻るにも急な坂を登らないといけない。
自宅に引き返す方が距離は短く登り坂も多少は緩い。
ただし着替えてから車で出直すと遅刻の可能性もある。
そのまま職場へ向かうと途中の坂はアウタートップでなんか到底登れません。
おまけに帰りにも急な坂を越える必要がある。
ここは無理は禁物。遅刻してでも自宅に引き返そう。
切れたワイヤーを引き抜き、アウタートップで走り出すが途中の緩やかな坂でもケイデンス20以下の速度でしかペダルを回せない。
まるでスローモーションのような動きに信号待ちをしている歩行者は妙な眼差しを向けてくる。
結局、職場には始業時間の1分前に到着した(汗;
予備のワイヤーも携帯する必要あるんだろうか….?
帰宅後、さて修理と思ったらSTIの先端に付いているアジャスターが無くなっていた(涙;
慌てていて落としたことにも気がつかなかったんだね。

暑さも一段落しそうだし、自転車通勤には良い季節がまたやってきたかなって感じ。
だから今週は多少の雨でも通勤しちゃおうと決めてみた。それ程長い距離じゃないから今週だけとは言わず、ずっと続けても良いんだけどね。
それに数日車で通勤しちゃうと、自転車に乗った時に何となく足が怠く感じるので出来るだけ自転車で通勤したいし。
朝起きると予報通りの雨。
自宅から職場までは結構急なアップダウンがあるのでロードレーサーでの雨天時の走行はブレーキは効かないわタイヤは滑るわで少々怖い。
だから今朝はMTBにしてみた。
いつもの簡単な朝食(リンゴx半分、ヨーグルト、コーヒー)を済ませて、レインウェアー上下を着込み、ノートPCが入ったバックパックには内蔵されているレインカバーを被せて準備万端。
・・・・と思ったが、ここで一つ問題が起きた。
足だ!
今更ながらレインシューズカバーを持ってない事に気づいた….orz
このままカバーなしで走れば職場へ到着する頃にはSPDシューズの中はグジョグジョ。ちょっと恥ずかしいけどスーパーのレジ袋をSPDシューズに被せて雨を凌ぐしかない。
慌てて準備した為かレインウェアーの中の上半身は既に多少蒸した状態で素肌とウェアーが接する部分はそれなりにべとつく感じがする。
ゴアテックスなんて高くて買えないしね。
それに、あまり長い距離を走る訳ではないと思ったから、携行のしやすさも考慮して、防水透湿素材を使用した自転車用レインウェアーを選んではみたのだが、やはりゴアテックスのレインウェアーには及ばないのだろう。
しかし自転車用だけあって、それなりに機能的な作りになっているのは嬉しい。値段もそこそこするので当たり前なんだけど。
雨の中実際に走ってみると、気温が低いためか室内にいるときほどの不快さは感じなかった。
しかし顔はずぶ濡れ。信号待ちしているとアッと言う間にアイウェアーが曇って何も見えなくなる。
・・・・で、またここで問題が起きた。
足だ!

左シューズカバーが外れそう…orz

慌てて適当にレジ袋を被せたため、レジ袋が空気をはらんで膨らみ、ペダルを回す度にレジ袋とクランクが擦れてカシャカシャと音がする。これが結構大きな音で歩行者の脇を通過するときには恥ずかしい。
しかも左のレジ袋が外れかけてきた。信号待ちの交差点で歩行者が見ている中、外れかけたレジ袋をもう一度被せ直してその場を逃げるように走った。
足下の保護さえしっかり出来れば暴風雨にならない限りは自転車で通勤出来そうだな。
復路は路面も乾いて気持ちいいライドとなったが、半袖では少し肌寒く感じるほどだった。
暑いときにはそれ以上に薄着は出来ないけど、これから気温が徐々に下がるにつれ、その日のウエアー選びに悩まされることになるだろう。

 今日は床屋で始まった。
 床屋で整髪するときには3つのこだわりがある。こだわりと言ってもヘアースタイルやカット云々….ではない。

  • 晴れた休日の朝であること
  • 蒸しタオルは熱めであること
  • 顔を剃る時のシェービングクリームの香りはオーソドックスな石鹸の香りであること
  •  この3つが揃うと整髪を終えて床屋を出るときの清々しさが増し、思わず笑みがこぼれてしまう。
     所が残念なことに私がいつも通っている床屋さんのシェービングクリームはライムの香りがする。
     今日も朝から天気が良く、床屋から外に出ると冷たい風が頬にあたり最高の気分だった。

    続きを読む

     昨日の天気予報通り今日は風が強かった。でも気温は10度以上ある。風が強かろうが、雨や雪が降らない限りは自分にとっては自転車日和だ。しかし風が強いため思ったより寒く感じられた。
     今日はいつもの周回コースを廻ることにした。
     走り始めてフロントタイヤがやけにふらつく感じがした。まるでクイックレバーが緩んでいるかのように安定感に欠けている。やはり強風のせいだろう。
     最初の坂を登って下り、二つめの登り坂に差しかかったときだった……..

    続きを読む

     自転車通勤を始めてからと言うもの、毎晩、毎朝の天気予報が気になって仕方がない。自転車通勤を始める前は車での通勤だったため差ほど気にならなかったと言うと歩いて通勤している方には申し訳ないのだが。
     今日も朝から雨模様で昼頃からは大荒れの予想。当然今日も車での出勤となった。明日は天気も回復するようだが、低気圧が発達して朝から風が強そうな予報。出来ればいつもの周回ルートを廻りたいところだが….自転車に乗れない日が続くとどうもストレスが溜まるような気がする。

     今日は今年初の自転車通勤。いつものようにMTBでの通勤。さすがに1月ともなると朝の通勤は寒さが身にしみる。
     当然のことだが朝は会社に到着してから仕事が待っているので特に無理もせず普通にペダリングしているが、帰りは脚力UPの為に足の回転に気を配り、単にペダルを踏み込むだけでは無く、引き足を使った効率の良いペダリングを心がけている。又その日の気分によってはちょっと遠回りしたり、常にダンシングしながら帰ることもある。このため家に到着する頃には心拍数も180超えていることも有るだろう。(通勤時は心拍計は使用していないので何とも言えないが)
     となると、当然ながら呼吸の量も増すわけだが、どういう訳か通勤路である東戸塚の駅の近くで乳牛を飼育しているところがある。
    牛を飼っていれば周辺では家畜の独特の臭いが漂ってくるのは当然で、そこを心拍数180で通過しよう物なら、その家畜の臭いを肺一杯に吸い込む結果となる。普段でも鼻を塞ぎたくなるような臭いなのに、肺一杯に吸い込んだら一体どんなことになるのか想像していただきたい。いや、一度は体験してみては如何でしょうか。

     正月2日、3日とトータル120kmを走ったためか、3日の夜から体中が痛い。昨年8月末から自転車通勤を始めて4ヶ月ちょっと。多少は日頃の運動不足も改善されてるとはいえ、せいぜい1日5キロ程度の自転車通勤で過大な体力アップは期待できないようだ。

    続きを読む

     昨日は最悪の初ライドだった。今日はチューブとCO2ボンベを購入するために近くのショップに行くことにした。
     最初は車で行こうかと考えたが、気温も比較的上がってきそうだし、昨日の消化不良ライドもあるし、そのまま境川へ足を伸ばして100km超に再度挑戦することも視野に入れての出発となった。

    続きを読む

     2007年の初ライドは実家の伊豆で西伊豆から下田の往復峠越えを元旦に予定していたが、レオンが実家の主、しんべ(ダックス)に耳を噛まれ、またお墓参りの帰りに肉球をすりむき、ちょっと可哀想だったので、予定を早めて1日に自宅に帰ってきた。
    このため初ライドは翌2日に近くの境川CRで初の100km超を敢行することにした。

    続きを読む

    8月にマウンテンバイク(commencal)を購入し、これまでの車通勤から自転車通勤に切り替えました。
    最近はやりの中高年の自転車通勤ってやつでしょうか。
    それから1ヶ月、ついにロードレーサーにまで手を出してしまいました。
    平日はマウンテンバイクで通勤、休日は自宅周辺の10km弱の周回コース(東戸塚周辺)をぐるぐる走っています。