タグ別アーカイブ: 房総半島

2

休日、車を洗車すると無性にドライブしたくなる

比較的暖かかった土曜の朝早くに2時間ほど掛けて洗車し、そのまま近場を10キロ程ぐるっと走ってはやる気持ちを落ち着かせる

日曜日、フェリーで南房総へ...

風も弱くて日差しもあって、普段はかぶらない帽子をトランクからひっぱりだして...でも逆にそれが暑くって、爽やかな風が遮られてしまって、すぐに脱ぎ捨ててしまった

3

何もかもが気持ちよくって、少しノンビリ走りすぎたのかもしれないけれど、地図を見て、今更だけど、改めて房総半島のデカさを思い知った

しかたなく海沿いの道をはなれて半島を横断することに

4
大山千枚田

立ち寄った棚田の周囲にはライティング用の設備がびっしり....

いらないようなw

棚田にあった案内板に約2.6キロほどの山のなかに無農薬野菜を使うカフェ・・・
バンパー下のリップをガリガリ擦りながら狭い山道を慎重に進んだ先に、cafe En / カフェ エン

6

人里離れた山中にあるお店は落ちつきがあって、ゆったりと時間が流れているかのような、癒やしの空間でした

5

無農薬野菜とヤリイカのあんかけご飯

1-1

沢山のカブが最高に美味しかった!

あまりのボリュームに用意してあった夕飯の食材が無駄になってしまったでわないかw


4月4日(日曜日)

またこの日が訪れました。
前日の晩から緊張で眠れませんでしたよ….(嘘)
流石に今年で4度目となるこのオフ会、数を重ねる毎に毎回いろんな事が起きて懐かしい想い出となっています。
【第1回】房総18きっぷの旅
【第2回】リベンジを誓って一年、房総オフ「サバンナの掟」
【第3回】房総半島、でかすぎ(≧▽≦)ゞ
そして今年の房総はまた一回り大きく成長していました….orz
第1回の時に僕が犬吠埼と間違えて偶然見つけてしまった【飯岡灯台(刑部岬)】に続いて、昨年いしこうさんが迷い込んだ【太房岬】。
今回はこの【太房岬】がオプションとして追加されました。
一体どこまで変態度を増すんでしょうか、この企画w
主催者であるmasaさのオフ会だけに全く先が見えません。
ま〜だから年間恒例行事になるんでしょうけどね。
しかし間もなく46歳を迎えるオヤジにとっては体力的にも精神的にもキツイものがあるんですけどね。
ま〜そうはいってもエントリーしてしまった以上は何としてもゴールを目指して美酒をあおりたいし…
と言うことで、前の晩に飲み過ぎたにも関わらず、目覚ましが鳴る10分前の3時20分にパッと目覚め、
布団を一気に蹴散らして支度に取りかかり、昨年みたいな時間の読み間違いもなく4時ジャストに家を出発した。
久里浜までは比較的ノンビリペースで本番のために足を残します。
久里浜手前でyuki3110さんと合流して久里浜港へ…
この日のyukiさん、顔をあわすなりゴホン!ゴホン!咳き込んでます…
これから220キロ以上走ろうってのに少々心配ですが、何となくわざとらしさも伺えるのは何故だろう(笑)

続きを読む


photo by nanさん

4月5日 日曜日

春です。
また今年もあの季節がやって来ました?(^O^)/ 
第3回『サバンナの掟:生きて逃げ切った者が勝者だ』オフ!
一昨年の第1回目は見事喰われて惨憺たる結果におわり、昨年の第2回目は参加人数も増えて多くの方が見事完走している。
いったい一昨年のあの苦労は何だったんだ!と思えるくらい第1回目に比べると2回目完走率は一気に上がった(^^;
そして、今年も多くの方が参加した。


TETさんふぉあぁさんmasaさんとらさんばっちゃんさんBongoさん
sudobanさん、ショウさん、tanyさんきっぱんさん、takkunさん、いしこうさん
うめさん、Akiくん、sakakazeさんnice1さんななすたさんnanさん
そして僕の19名と、
お見送りのseiyaさんJoeさん、karzさん(有り難うございました)


さてと、
3日前に機材の準備は完了!、自宅を出発する時刻は昨年のエントリーで確認済み!、目覚ましもOK!
酒も程々にして後は寝るだけ。
かんぺきッス!
朝、4時15分の目覚ましでシャキッとベッドから起き上がり、いつもの卵かけご飯を軽く食べて身支度を済ませてから、予定通りの時刻に自転車を担いで足を忍ばせながら玄関を出た。

続きを読む

これだけ歳を重ねると一年が経つのなんてあっという間です。
でもこの日を迎えるのは長かったんです。
昨年はやっとのことで銚子までたどり着きましたが、犬吠埼は逃した挙げ句に最後は朽ち果てました。
それでも翌日までは走り終えた事の満足感もあったのですが、そのうちに中途半端な結果に悔やむようになってきました。
あの時に銚子の手前で右折していたら、犬吠埼で雄大な太平洋に浮かぶ夕日を望めたかも知れないと....
ようやくそのチャンスが巡ってきました!
”あぁ、湘南の、masaさんプレゼンツ!房総オフ「サバンナの掟」”

以下はオフ会の概要 by masaさん

やりますか(・ω・)/ 『サバンナの掟:生きて逃げ切った者が勝者だ』オフ

【オフ会要綱】

 7時に金谷港をスタートし、房総最西端の州崎灯台、最南端の野島崎灯台を治め、
 17時30分、最東端の犬吠埼灯台で生き延びた者どうしが喜びをかみ締め、
 17時54分、あの大河利根川に沈む夕日を銚子大橋で見る。
 その後、銚子駅界隈でみんなで飯を食って、18時40分発、鈍行で帰ってくる。
 ひたすら漕ぎ続けて、走行距離220〜240km。
 昨年は10人中7人が房総のサバンナに消えた。生き延びたインパラちゃんは3名です。
 あ、そうだ、今年は幻の灯台・飯岡灯台もポイントにしよう。

■ミッション(征服ポイント)■

 その1:州崎灯台(自転車を担いで灯台まで登るッスよ)
 その2:野島崎灯台(神社に目を疑うような男根と女陰がある、それをゲット)
 その3:飯岡灯台(モリさんが見た幻の灯台です、というか実在するのか?)
 ※ここに寄るのは8時スタート組は無理だと思う。
 その4:17時〜17時半に犬吠崎灯台
 ※17時50分までに銚子駅へ
 その5:銚子駅から利根川までのパレードラン
 その6:18時利根川で夕日をゲット!

■留意点

 基本は単独走。サバンナは厳しいです。
 人に情けを・・・その瞬間インパラはサバンナに消えます(^^
 まじ、去年の走行中の平均速度を見れば厳しさがわかるかも。
 そして、美味い食い物のことは忘れろ、というか「それは銚子にある!」
 単独走だけど、みんなが銚子を目指している、そんな一体感はあります。

と言うことで昨年に続き、房総オフに参加してきました。


’08バージョン by 境川のmasaさん

続きを読む

その1より
野島崎灯台でもたもたして出遅れたがモミアミモさんと一緒に南房総を北上する。
途中、海側に自転車を止めてどら焼きを補給しながら房総の潮の香り楽しんでいると、おいちゃんネロさんが通過していった。


白浜の辺り、気持ちいい〜!

お二人に追いつき千倉のセブンイレブンで先行していたyuzitoさんやTonyさん達に追いついた。
ここからはあまり無理をしない平均27km/hぐらいのペースでyuzitoさんと暫くご一緒。
これくらいのペースでも休憩時間を短めにすれば無理なくゴール出来るんじゃないかと思えた。
もっとも、殆ど牽いて貰ってばかりでしたが(^^;


昨年の房総を思い出す瞬間.....yuzitoさん有難う

続きを読む

4時半に目覚ましをかけて寝た……(-_-)_zzz
いつもは翌日にイベントが控えていると夜熟睡できないのだが、今回は僕はお見送りの人だからなのか床に入った後は目覚ましが鳴るまで全く意識が無かった…熟睡!
ヴェルニー公園を6時半に出発すると言うことは、
少なくとも6時には公園で待ちかまえている必要があるので5時に自宅を出発だ。
環状2号で磯子に出てR16で横須賀入りする。
6時8分….途中のコンビニでいなり寿司(3個入り)を購入してヴェルニー公園に到着。
しめしめ!まだ誰も来ていない(^ロ^)~~♪
いなり寿司を食べながら二人の到着を待つ。

ヴェルニー公園@横須賀

因みにいなり寿司なら20個は食べれるけど…..どうでも良いことですね。
6時20分….まだ誰も来ません。
6時30分….まだ誰も来ません。
何も言わないままお見送りに来ちゃたけど、もしかして計画変更でもあったか?っとイヤな予感。
6時40分….もしかして集合時間前に二人で出発しちゃったかな…

続きを読む

先週の房総半島の無理がたたってか、今週は体調が今ひとつシャキッとしない。
こんな調子でダラダラしていたら益々体が鈍ってしまいそう。
しかし、まだ膝が本調子でははないので今日は”リハビリラン”
そこでちょっとした問題が…..
いつの間にか股間センター右寄りに指先程度の痼りが出来てしまっている。これがサドルに擦れるとメチャクチャ痛い!
まー我慢できなかったら途中で帰ってくるさ。”リハビリラン”だし(-。-)y-o0O
で、10時頃出発。
走ってみると何だか良い感じ。ちょとかばって走っている感じもあるが、まーこれなら何とかなるだろう。
今日の目的地は未定。走りながら考える。いつものことです。時間的にはちょと中途半端だけど双龍によってランチでもごちそうになってから軽く湘南にでも廻って帰ってこよう。
自宅から境川CR経由で双龍へ向かう。
ん〜今日は気持ちいい〜ですね〜....
しかも今日はリハビリランですからのんびりポタ感覚ですね〜
でも鼻唄なんて歌っちゃったりはしませんね〜。
双龍へは11時30分前に到着。ちょっと早いけどあまり忙しいときにお邪魔するのも何だし、店の前に来たときに丁度大将さんが店から出てきて挨拶。”tiwa−”

続きを読む

今回のミッション(masaさん曰く…)は久里浜のフェリー乗り場に集合して、6時20分の最初の便で房総半島の金谷港に渡り
そこから南下して最西端の州崎灯台、最南端の野島崎灯台、最東端の犬吠埼灯台を巡り、最後に日が暮れる前に利根川の雄大な流れを臨み
銚子駅から青春18きっぷで輪行にて帰宅する壮大な計画。自宅から銚子駅までは多分250kmを超える。
「昼食、写真、補給、などなどを考慮すると、巡航30km/h、グロスのave26〜7km/hくらいかなぁ。」とはmasaさんのコメント
今の自分にとっては無茶な挑戦だ。銚子駅まで走りきるのは到底無理だろう…..

↑は境川のmasaさんmasaさん@”あぁ、湘南の”のコースの概要をマップ上に配置したもの。プロの仕事ですね。
私はトップチューブに巻き付けて常にチェックしていました。止まらずに確認できるので凄く助かりました。
参加出来なかった方からもこうやってサポートをいただける、一体感が感じられてホント!嬉しいですね。

続きを読む