タグ別アーカイブ: ランニング

1 (2)

長いこと運動もせずに怠けていたのでさぞかし体重UPしたことでしょう
体重計に乗るのも半年振りです
それまでは毎日乗っていたのだけれど
運動をしなくなるとほぼ同時期から埃を被っていました

となると当然電池切れですね

そんな訳で、ちょこっと走ってきました
本当は自転車仲間と一緒に鎌倉でランニングする予定だったのだけれど
諸般の事情で参加できなかったので前の晩に用意しておいたランニングウェアーに着替えて走り出したわけです

色気を出して前半にトレイルを・・・・・
脚は上がらないし身体は重いわで途中で気持ち悪くなってしまいました

7ヶ月も運動していないんだから当然ですね

ペースも上がらないまま何とか5キロ弱を走って終わりました

家中の電池を掻き集めて体重計に乗ってみたけど
1キロ少々しか増量していなかったので
今のうちに少しずつ戻していきましょうかね

 結婚する前までの体重は70kg前後だったが転職と同時に結婚してからは徐々に増えて最高で79kgになってしまった。その間タバコを止めた事もあり、その分食事の量が増えたのは事実。しかし私の身長は179cmあるので、平均的な体重かもしれないが、元々やせ形の体型で決して筋肉質ではないため、増えた体重の殆どは贅肉である。横浜に来てからの生活パターンは、通勤は車、スポーツはしない、食事は満腹感が得られるまで食べ、夕食はご飯(米)とおかずをつまみにビール+他のアルコール類を毎日欠かさず飲む。決して健康的な生活ではない。そして、ここ何年かは健康診断の結果もあまり思わしくなく、しかも糖尿病の家系でもあることからそろそろ注意が必要と感じ始めたのが昨年6月頃だった。
まず始めた事は、

  • 夕食時にビールなどの酒を飲むときはご飯(米)等の炭水化物を取らない
  • 昼食の弁当のご飯を一口分残す
  • 最初はどうしても空腹感を感じてしまったが直ぐに慣れてしまう。タバコを止めるときほどの辛さはなかった。
     確かに若干の効果があり、体重も2kg程減ったが、ただ食事の量を減らしただけでは決して健康的な生活とは言えないので、一人で簡単にできるスポーツを取り入れようと考えた。
     そして始めたのがランニングでその後自転車に。
          【この辺は以前の記事で紹介済み】
     7月頃から始めたランニングは途中膝の痛み等で11月までにトータル30回ほどしか走っていないが、8月末からは自転車通勤と、休日のロードレーサーとで体重も二十歳頃の値にまで下がった。(グラフに自転車通勤時の消費カロリーは含まれていません)



    因みに数値で見てみると、体重以外にも体脂肪率、体年齢、内臓脂肪、体幹皮下脂肪率の値はは下がり、逆に骨格筋率は上がっている。
    運動により体重を絞ったことで感じることは

  • 体の動きが軽く感じられる
  • 体力が付いた
  • 足の裏の痛みが無くなった
  • 精神的にも健康になったような気がする
  • 見た目…..?
  •    

    サァー!皆さんも自転車始めてみませんか?

     正月2日、3日とトータル120kmを走ったためか、3日の夜から体中が痛い。昨年8月末から自転車通勤を始めて4ヶ月ちょっと。多少は日頃の運動不足も改善されてるとはいえ、せいぜい1日5キロ程度の自転車通勤で過大な体力アップは期待できないようだ。

    続きを読む