タグ別アーカイブ: ブルーリフレックスマイカ

2
土曜の午後、所要を済ませてから西伊豆へ向かった

仁科峠に到着したのは15時過ぎ、気温は4度
オープンでもヒーターを効かせているから露天風呂に入っているようで快適だ

仁科峠に旗が立ててあった

IZU TRAIL Journey ....はて?

え、ここを走るのか?

1
ここは仁科峠(標高897m)

仁科峠から西伊豆に下ると、ちょうど日が西に傾いて沈む寸前だったので、大田子海岸で車を脇に止めた

3

西伊豆で夕陽を眺めるなんて何十年ぶりだろうか...
田舎に住んでいる頃は別に何とも思わなかった夕陽なのに
暫く見とれてしまった

翌朝、5時過ぎに目覚ましを掛けて松崎新港まで車を飛ばす
IZU TRAIL Journeyにエントリーしているマキさんを応援するために...

数千人ものランナーのなかから見つけられるとは思えなかったのだが
偶然にも会場の外で写真を撮っているマキさんを発見できた

4

松崎から幾つもの峠を超えて修善寺までの70数キロ
しかも獲得標高は4000mもある
無事に完走できたんだろうか...

応援に来て逆に元気をもらったような気がする

1-3

やはりアライメントはめちゃくちゃでした。
高速道路を走るとよくわかります。
当然ですが車高を下げたので、フロントのトゥはかなり開いてしまってますね。
セッティングは純正値に近い大人し目にしてもらいました。
そもそもバネレートは柔らかめなサスなのでこんな物でしょう。

0

メーカーの推奨値より10mm高い、フロント30mm、リア25mmで調整したけど若干前上がりになっていたのでアライメント調整のついでに前後のバランスを少しだけ変更してもらった。
ちょっと下げ過ぎの感もあるが、暫く乗って馴染んできたら少し下がってしまうだろうから、その時に上げるので由としよう。

2-1

43のコピー

4時過ぎに目が覚めたので、早々に支度して5時に家を出た。駐車場を出る時から幌を跳ね上げられるのは休日の早朝ぐらいかもしれない。真夏の日中は曇っていないかぎりはオープンでは厳しい。なのでこの時期の朝は貴重だね。そうは言ってもかなり無理をしているかも...

5
中伊豆の田園風景

今日走ったコースは何度か自転車で走っている。一度は真夏に西伊豆の実家まで自転車で帰省したけど、今はもうそんな体力も気力も無いに等しい...

7

西伊豆スカイラインに入って標高が上がれば気温も下がってこの時期としては、「オープン最高!」なのだよ!

8
仁科峠

故郷の峠は風速30kt以上の強風で爽やかでした。

1

あと数十キロ走れば実家なんだけど、今日はここで折り返し。

2

先日取り付けたナックルアームサポート。予想通りリニアなハンドリングになったんだけど、逆にそれが面白さを損なうかのような。

贅沢な話だな〜

益々気持ちよく曲がってくれて、ロードスター最高です!

12時過ぎに帰宅して走行距離は250キロ。
有料道路は西湘バイパスだけだったけど、燃費はリッター18キロ以上でした。

1

三連休の最終日、奥様は仕事なので一人で美味しいものでも食べに行きましょうか!

走り始めると日差しもなくて気持よくオープンで走っていたのに、20分も走ったら、さてどのタイミングで幌閉じようか...的に雲が切れてしまった。
この時期の日差しは自転車でも車でも命がけなのです。

茅ヶ崎のサザンビーチでは祭りの影響でまさかの対面通行。45分も渋滞にはまってしまった。

箱根新道に入ると箱根周辺は雲に覆われていたので、登坂車線に逃げて幌をオープン!
大観山までに気温も22度ほどに下がって爽快そのものでした。

1

箱根峠から熱海峠への景色を楽しみ、伊豆スカイラインでのアップダウンを楽しみながら、冷川までは徐々に標高が下がり気温が上がりでオープンで走れる区間はわずかだったけど、この時期の日中をオープンで走れただけでも良しとしましょう。
炎天下の海岸線、すれ違う車の中には汗たらたらで必死こいてオープンにしている方もいたけど、これだけ暑いと敗北感など感じるわけもなく...

さて伊東で美味しいものでも....

右側にすき家の看板...

財布も持たずに小銭だけをかき集めて入店すると、メニューには「うな牛」...

お金足りない...

美味しいものを食べに...orz

3

帰り、三連休の最終日ということで、伊東から湯河原までは大渋滞だったけど、敢えて渋滞に突っ込んでも苦にならないほどに運転が楽しいのだよ!

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

4ヶ月で7000キロを超えてしまった。
燃料費が馬鹿いならないね〜

2

でも今日はリッター18キロでした。

1

新緑に日差しは必需!

ようやく新緑の下を走ることが出来ました。車だけどw

でもここは車で走るようなところじゃないね。車だと変なところで対向車と出くわすと厄介なことになる。間違いなく自転車のほうがストレスなく走れるな。

でも一度はロードスターでここを走りたかった。
なので今日が最初で最後になるだろう...

2
ちょっと車を脇にとめて頭上に目を向ければ、鮮やかな新緑と小鳥の囀りに包まれる...

宮ケ瀬から裏ヤビツ、秦野、三廻部、寄へ

3

早くここを自転車で登れるよにならないと、この先の自転車活動がつまらない物になってしまうかも知れない。

でも今はロードスターで風を感じるのが楽しくて仕方ない...

4

伊勢原、平塚、江ノ島、逗子、鎌倉、戸塚、みなとみらい...今日は下道だけで200キロ程走ってしまった。

で、明日はエンジン、ミッション、デフの初回オイル交換...

1 (1)

昨日は春の青空を期待して、早朝から箱根方面に出かけたのだけれど
家を出て10分でまさかの本降りの雨
その後も湘南、小田原、熱海、伊東とずっと雨
天気予報にまんまと騙された

伊豆スカイラインでも小雨と霧
前方には制限速度以下で蓋をする軽自動車
オープンにも出来ずにストレスなドライブだった
おまけにクラッチを踏む左足がまたしても筋肉痛に

1 (2)

今朝、早くから洗車を終えて、時よりぱらつく雨をよけながら、格闘すること4時間...
キャリパーを分解するほどの気力は無かったw

3

すこしエロっぽくなったかな
けど、何か物足りない...

1

車高調でも入れるかw