1

土曜の夜に那覇入りして、日曜の朝にへフェリーで粟国に渡った

4

天候に惑わされて、必要以上に慌てて仕事を進めたら、翌日はまさかの好天

余った時間で島内をを周ってみた
30分もあれば一周出来るほどに小さな島だ

5
ウーグの浜

コープの売店でビールを買って島唯一のビーチへ...

6

浜で小さな女の子を連れたシングルマザーと出会った

6z

狭い島だけに行くところは同じだ

沖縄の離島めぐりをしている旅上手な子だった

7

与那国では大きなヤシガニを食べるようだけど、この島では食べないらしい

8

島の時間はゆったり流れる

古い演歌の流れる屋台で島の方達と...

9

この一週間、天気は目まぐるしく変化し、予報も見事に外れる日々
ようやくの好天予報に誘われて、ウーグの浜で日の出を待つも、やはり予報に反して雲が厚すぎたが、それはそれで島の朝だった

10

南の島の誰もいないビーチは好きだけど、ずっとそこでのんびりしていられるわけじゃないし、どの島にも違った顔があってそれを感じられるのも楽しみなんだけど、この島で6日間の滞在は長すぎた
名残惜しい気持ちも無くはないが、もう二度とここに来ることはないだろうな〜
・・・と過去にも同じことを思って、与那国には5回、与論には4回も来てしまったのだから、先のことなどわかりゃしない
仮に来ることになったなら人の居ないこの時期がいいかも…

多分これで今年の離島巡りはひと段落

12

1

一週間の唯一の楽しみは日曜日の鉄腕ダッシュを見ながらワインに舌鼓をうつこと
程よく酔った頃に船で東京湾から南へ...

朝4時半に船内アナウンスで叩き起こされて50分に着岸w
まだ外は真っ暗だよ

で、レンタカーを借りてそのまま島を一周して着岸した港で6時に朝飯
ま〜なんとか胃には収まるものです

2

それでも時間は余るw

3
雄山から望む御蔵島

雄山に登って神々しい御蔵島を眺める

ここから上は立入禁止区域w

4
メガネ岩から三本岳を望む

2泊3日+船中泊で仕事を終えて、フライト前に島内を散策

自然のチカラは偉大なり!

5
Dornier 228から三宅島

座席の真横で金属のブレードに高速回転されると気が休まらない