7

夏の終わりに沖縄本島

出来れば春先にしてほしい…

ちょっと時間がとれたので片道1時間半...
慌ただしいw

人間なんてちっぽけなくせに!…

2

南大東から北大東をのぞむ

初の南大東島です

カエルとヤモリの島です
ヤモリにとっては楽園でしょう
夜になると明かりに集まる虫を捕食するために沢山のカエルが道を歩いています
運の良い子は虫をたくさん食べて楽園を満喫できるでしょうけど
運の悪い子は....楽園とは程遠いい

1
折角なので大東寿司をいただきました

サワラバージョンです!

3

少し時間が出来たので島内観光

4

小さな島なので間が保ちませんが、この島には立派な鍾乳洞がありました
地上は33℃もあるのに鍾乳洞の中は10℃ぐらい低い感じで
それまでの汗が嘘のようにひいてくれました

5

沖縄本島周辺の島とは違い、周りにサンゴ礁はありません
サンゴ礁が隆起して出来て島なので周囲は紺碧の深い海!

6

この時期の南西諸島は年寄りには厳しいです
もう少し若かったよかったのに...

ま、若かったら別の島に行ってるけどね

もう二度と来ることは無いだろうな...多分

1 (2)
とりあえずゴーヤのスムージーw

土曜日に沖縄入り...

悲しいかな、仕事です

夜、ホテルの近くで軽く呑んでいたら、旧盆ということで店内にエイサーがなだれ込んできた
エイサーを生で見るのはこの時がはじめてだった
威勢のいい若者が三線と太鼓で店内は一変

1 (1)

翌朝は船で慶良間へ

2 (1)

空港での仕事なのに船での移動とは...

沖縄でもここ数年は暑さが厳しいらしく、本土からやってきた者にはキツイ日々でしたが、日が暮れると関東より涼しいと感じられるのは島だからなのだろう

3 (1)

最終日前日の夜、島の反対側まで車を走らせて、誰もいないビーチに降りて夕陽を眺め、狭い村に戻ってから販売機のビールで涼んでいたら、宿の方から一緒に獅子舞を見に行きましょうと誘われる...

4 (1)

島らしい言い方があるのかと思えば、島でも獅子舞は獅子舞らしい

三線の穏やかなはやしに乗って島の獅子が優雅に舞う
これはこれでいいタイミングで来れたかも