1
なんでサイズ違うのぉ?w

まもなく走行距離も3000キロになるので、そろそろ初回オイル交換の準備でもしましょうかね〜

最近のエンジンは加工精度が上がってるのと燃費向上のためにオイルは水みたいな粘度の0W-20が主流なようで、メーカーが推奨する交換距離も標準では15000キロだしシビアコンディションでも7500キロと長めに設定されているが、初回のオイル交換は早めのほうが良いと思われるので、先ずは下調べを。

自分で作業を始める前には下調べは入念にしておいて損はありません。

特にヤバイのがミッションとデフで、ドレンをゆるめてオイルを抜く前にフィラーがゆるめられるかを必ず確認しておくのは重要なポイントですね。オイルを抜いたはいいけど入れられない事態にでもなったら、それこそアウトw 走行不可です(笑)

一番確認しやすいのがデフです。

見た目では同じサイズに見えたのですが、実際には下側のドレンが24mmに対して上のフィラーは23mmでした。あいにくと僕の工具の中には23mmのメガネもソケットもありません。最悪モンキーを使えば何とかかるかもしれないけど、もし頭をナメてしまったら...ここはサイズが合ったメガネを用意しておくべきでしょう。

エンジンとミッションは下に潜り込んでアンダーパネルを外さないと確認出来ないけど、絶叫マシーンですら信頼できない正確なので、馬をかけだだけで下に潜り込むほどの勇気も持ちあわせていません。なのでこちらはカースロープを用意してからだな。

ま〜最初のオイル交換だけはお付き合いもあるのでディーラーにお願いしちゃうので、自分での作業はまだ先のことなんだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です