3

ようやく自転車に乗れた!
25日ぶりだ。

変な頭痛が出始めて今日で8日目。ロキソニンさえ飲んでいれば痛みは完全に制御できることがわかったので、ここぞという時まで我慢して、今朝は出かけに一錠飲んでから走りだした。

しかし今日は冷たかった。指と耳がもげそうなくらいに痛かったけど、この種の痛みにはロキソニンの効果は得られないようだw

1

そんな今一つぱっとしない体調だっただけに、大山に紅葉ライドでもと思っていたのだけど、澄み切った青空とサングラス越しの朝の日差しがあまりにも気持ちよかったので、少し脚を伸ばすことにした。

遅れ気味の紅葉を期待していのだけど、鮮やかな紅葉どころか色づく前に落葉してしまったようだ。

2

今年は、見頃なき紅葉なのかな...

4

丹沢湖の燃えるようなモミジは来年に期待しよう

DSC00076
photo by noriさん

1

最近フライを初めたばかりのseiyaさんと一緒に、早朝から日が暮れるまで竿を振った。
釣りにもいろいろあるけれど、フライフィッシングは凝り性の方には危険な領域とも言えなくもない…
ただ釣るだけじゃ物足りなくなって、自分で巻いてみたくなる。そしていろいろなパターンを試したくなる。

沼だw

フライロッド振るなんて30数年ぶりだ。
ウェーダーを履いて冷たい渓流を釣り歩いていた頃が懐かしい...

2

朝から日差しがなくって、結局上着を脱ぐこともなかったくらいに肌寒い一日だった。
そんな天候も影響したのか、突然強烈な頭痛に襲われて、嫌な予感がしたんだけれど、持っていた痛み止めが効いてくれたのか、しばらく車中で横になっていたら落ち着いてきた。
暖かな珈琲とカップラーメンで体を温める。もう少し体調が良かったらこの和らぎの一時を懐かしみながら、もっと楽しめたかもしれないな〜

少し休んでから、午後もまた竿を振り続けた。
こんなに釣りに没頭するなんて今までに無かったかもしれないくらいに、遠くの水面に浮かぶ小さなフライに長いこと集中した。

3
ぼろぼろ

翌朝、目覚めるまえから頭が重くって、まるで二日酔いのような嫌な気分だった。午後は風邪薬を飲んで夕方まで昼寝...
なんか年末間近になると毎年体調を崩しているような気がするな〜

筋肉痛はいつやってくるんだろうか...

1

サクッと海まで...

穏やかな海を長いこと眺めていたら

スパークリングワインでもいただきながら海風にふかれてみたい衝動にかられた

のんでしまったら自走で帰れないではないか...

などと、どうでもいい事が頭に浮かぶ

帰ろう...

文化の日は文化的に過ごすのだ!

2

珈琲の香りに満ちた暖かな窓辺で

ギターの弦を張り替えたりして

ささやかなスローライフを楽しむ

はて、文化的ってなんだ?w

1

最近よくあることだが、準備万端で布団に入っても朝目覚ましに起こされた時点で走る気が失せてしまう。特に誰とも約束していない時は自分に簡単に負けてしまいがち。ま〜勝ち負けの問題じゃないのだけれど、そのままダラダラしてしまったら正直敗北感を禁じ得ない。

リビングの窓をあけるとヒンヤリとした空気...
走れば風が心地よく感じられるであろう昼少し前に早めの昼食を済ませて、久しぶりのSupercorsaで横浜方面へ...

2

西口の楽器屋で消耗品を物色するも、流石に場違いな出で立ちだけにあまり店内をうろつくこともせずに、足早に店を出て少し遠回りして帰宅した。

シャワーを浴びて珈琲を飲みながら、ジャラジャラジャラジャラ...
程よい疲労感が心地よい日曜の午後でした。