フロントフォーク&コラム

自転車で一番重要な部位かもしれない...
もし走行中に折れでもしたら...死んじゃうから(>_<) 今日は気合を入れて走ろうと、前夜寝る前にジャージをソファーの上に置いてバイクは玄関で準備万端! 5時半のアラームで目覚めたけど....走るのは止めてリビングでボ〜と過ごした。 昨日のちょっとした転倒で右足首を痛めてしまったようだし、先週の走りではアウターにチェーンが乗ってくれなくて、走りながら何度も調整していたのを思い出したから... それと一番の言い訳は、フロントフォークをもっと念入りにチェックしておきたかったから。 あの事故の後のチェックでは中途半端にフォークを抜いただけの目視チェックだけだったので走っていてもちっとも安心できなくって、常に頭のなかがモヤモヤしていた。
自分で自信が持てない機材に身を預けていてはストレスが溜まるだけだ!
と、走らない理由としては十分すぎると自分を納得させた。
だから今日はじっくり時間を掛け、問題のフロントフォークは目視検査と打音検査をして、ついでにBBとスピードセンサー以外の全てのパーツを取り外して洗浄して入念にメンテナンスをして過ごすことにした。
本来ならレントゲン検査したいところだけど...それは無理w
せめて自分で出来る最大限のチェックさえしておけば、少しは安心して気持よく乗れるだろう!


どうせ明日は天気悪いからもっとノンビリ進めればよかったんだけど、明日の作業はバーテープを巻くのみw
ずっと中腰だったから腰が痛いいっす(>_<) ・・・メンテナンス台が欲しいところだ...