進まね〜w

昨日の疲れも癒えぬまま、今日も山へ向かおうと気合を入れて目覚めてはみたものの...
生憎と午後から雨予報。
どうせ温かな雨だろうし、濡れる覚悟で西へ向かおうかとも思ったが、
濡れたら濡れたで後が面倒なので近場をちょろっと走って早めに帰宅することにした。
ところが、風


藤沢へ向かう間ずっと向かい風だった。
となれば七里ヶ浜から稲村ヶ崎にかけては当然追い風で40キロ以上で気持よく巡航...
そして材木座海岸では砂まじりの強烈な横風に襲われ、ハンドルをしっかり抑えながら20キロ以下の速度で慎重に...
逗子海岸でも同様だ...


湘南国際村を一本登って折り返したところで下からなんとなく見覚えのあるお顔。
そしてその後ろには...うん、間違いない!


自転車雑誌にも載ったビンテージなDe rosa

湘南国際村の反復練習にちょこっとだけ混ぜてもらった。
海方面への下りは向かい風でまともに下れない代わりに、折り返して登るときには背中を力強く押してくれる(笑)
せっかくの下りが下りじゃなく、せっかくの登りが登りじゃない...
3本登だけ登ってコンビニで休憩しながらの楽しい一時...
僕は途中離脱して帰りの海岸線で砂と風にまた遊ばれるwww


怖かった〜
帰宅してシャワーを浴びると浴室には砂が...
そして暫くすると窓の外が黄色く染まった。
黄砂だ煙霧(気象庁発表)とは珍しい...


窓を開けて外に出たら口の中に砂がw

結局雨は降らなかったけど、風と砂の一日でした。

Dist:81.1km  Ave:23.6m/h  Ascent:1083m

「南西の風と戯れる」への2件のフィードバック

  1. モリさんの季節が到来!!
    ムダ毛処理も済んだようで(笑)
    まだまだ寒暖の差は激しいと思いますが、
    半袖ジャージはやっぱり気持ち良いですね(^^♪

  2. ◇yuki-ichiさん
    待ち焦がれていました〜
    でも処理した部分が既に痒いんですが...w
    この土日、半袖+ウォーマーで出発するために朝を遅めに設定しました(笑)
    お山が待ってますよ〜って
    病み上がりの方はもう少し体調を整えてくださいね(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です