木曜日の昼休み、いつものように日本経済新聞のWebサイトを覗いていたら目に止まったあの物体。
何故かそれが気になって気になって、頭の中から離れませんでした。
仕事をしていても、次から次へと現れては消える真っ赤な三角錐。
表面には纏わり付くように輝く透明な液体。
その周りを取り囲むように配置された、指で触れたらすぐに崩れてしまいそうな真っ白な幾何学模様。
そしてその下には一つとして同じ形の物はないであろう薄くスライスされた有機物が散りばめられ、
そこに隠されているであろう何層にも重ねて焼かれた台座の構造は、ただ見ているだけの者には決して知ることはできない。
あ〜この忌々しい寒波め!
お前さえ来なければこんな思いをすることは無かっただろうに...
【食べ方】
パイが何層にも重なっているため、普通のケーキと同じように正立した状態で上
からナイフを入れて食べようとすると、カスタードが横にはみ出して簡単に崩れ、
食べにくい。上手に食べるには、まずミルフイユを横に倒し、フォークで上から
押さえてナイフを使うと良い。ナイフは上から押すようにするのでなく、横に引
きながらパイ生地を切れば、一口ごとに食べることができる。

                        —-Wikipediakaからの引用
おかげで、頭の中はミルフィーユだw


今が一番美味しい時期だね〜

果物の中で一番好きなのは多分イチゴ。
この時期旬のシャキッとした噛み応えの大きな甘いイチゴに酸味の効いたソース...
細かく砕いたバニラビーンズが見え隠れする生クリームと薄くカットしたイチゴを包み込むカスタードクリーム...
そしてバターの香りが効いたサクサクのパイ生地...
たった30分のローラーじゃとてもじゃないけど消費しきれないほどの高カロリーw
寒さは人を変えるね〜
これも一種の生存本能だろうかw
今朝も寒かったお陰で出るタイミングを失ってしまった。
幾ら待っても気温はそれほど上がらない。
諦めてそろそろ出かけようと準備を始めたその時に、「ちょっといい〜?」
ガスファンヒーターの裏面に溜まった埃を掃除したいから分解して欲しいと...
ドライバーを取り出して裏面のネジを全部外したところで、付いている部品がバラバラになって外れて落ちた。
ま〜機械物には自信ある方なので掃除してから組み立てようとするも、どの部品が何処についていたのかサッパリ判らずw
イオン化するための細い3本の電極線までもが外れてぶら下がってるし(^^;
10分ほど格闘してようやく組み立てることが出来た。
組み立てて判ったのだが、2本だけ色の違うネジが使われていて、そのネジだけを外せば裏面のユニットを外せる構造になってたんだね。
マニュアルみれば書いてあるのかと確認するも、分解手順なんてどこにも書いてあるはずもなく...


そんなこんなで外での自転車は今日は無し!
良いとこ夕飯前にローラーで脂肪燃焼だな〜