今月は乗ったな〜
とは言っても実走距離は僅か600キロちょいなんだけどね。
でも最近としてはこれでも多い方かなw
元々それほど距離を走る方じゃないしね。


乗ったと思えるのはローラーの回数がこれまでになく多かったから。
普段から乗っている人と比べたら決して多くもないし、時間は長くても精々1時間。
メニューだってその時の調子と相談して決めているに過ぎないけど、
それでも何もしないでいるよりは多少はマシだろうと、時間と気持が許す限り乗るようにしてきた。
これも同じ目的に向かって頑張っている仲間がいてくれるからこそなのだろう。
ツール・ド・草津までは僅か82日。
今回こそ出来るだけの事をやって、その日を迎えたい。


1月最終日に乗れなかったのは残念w

放電完了!…orz

昨夜は寝付きも良くなく、何度か目が覚めては布団の中で身体をずらしては寝やすい体勢を探し求めていました。
当然目覚めは最悪ですね。
いつもと変わらず身支度と簡単な朝食をすませて駐車場の車に向かいました。
今年に入って一度も自転車通勤していません。
車に乗らないことでバッテリーが上がってしまうことが心配だから...
ではなく、単に身体が怠けているからですね〜w
車のセキュリティーロックを解除しようとリモコンのスイッチを押すも、車からは何の反応も返りません。
手元のランプは赤く点灯しているのに...
仕方ないのでキーを差し込んでドアを開けるも、警報音が鳴り響く事はありませんでした。
試しにイグニッションを捻ってみたけど回路に電流が流れてリレーが働いた感触すらありません。
あ〜またバッテリーかw
昨年の12月からこれで3度目のバッテリーあがりです。
こう寒いとバッテリーにも良くないみたいでwww
前回、販売元である某自動車部品量販店へ持ち込んで無償交換してもらおうと交渉を試みましたが、
何度も何度も測定器を接続し直してはゴニョゴニョ....
結果は正常(本当か〜!)とのことで保証内無償交換には応じてくれませんでした。
色々と説明はしたのですが、測定結果に異常が出ないと交換対象にはならないようです。
仕方ないので退散し、仕事が終わってからバッテリーの充電がてら横浜をナイトドライブ
いざという時にどうにもならなくなると困るので通勤は毎日車を使っていましたが、
それでも徐々にバッテリーが弱っていくのが判りましたw
先日、早めの車検の際にバッテリーの状態をチェックしてもらいましたが、
測定器のプリンターから打ち出された結果は、やはり不良でした。
取りあえず車検の時に充電だけしてもらったのですが、先日の日曜日、たった一日乗らなかっただけで完全放電状態とはw


豆電球ぐらいなら灯るねw

JAFが到着してから何だかんだやっているあいだに既に始業時間は過ぎて月曜早々の遅刻ですね。
たった何分かの遅刻のために無駄に半日の有給休暇を申請してして、
某量販店が開店する時間を見計らって職場を抜けて車を持ち込むと、またしてもゴニョゴニョ...
さすがに三度目ともなると今回は保証期間内ということで無償交換に応じてくれました。
1年保証と思っていたバッテリーでしたが3年保証だったようで、
今回新品交換してもらったけど保証期間は最初に購入した時からと言うことであと2年…


最近心拍上がらなくない?

また来年も無償交換かなw
10数年乗ってまだ5万5千キロ程度しか走ってないけど、何かとお金が掛かる時期になってきました。
明日は水回りと消耗品類の交換で5万の出費w
ま〜自転車の維持費やらなにやらを考えると...それは比較しちゃいけないね(^^;


こう寒いと何処へ走りだそうか考えるだけでも億劫になってきます。
山は寒さに凍えるし、海は気持ちいいだろうけど今年になって三浦方面は4回も行ってるし、
結局行く当ても無かったので今日は自宅前周回練です。
本当は昨日走る予定だったのですが、タイミングを逸してしまいました。
今日も危うく頓挫するところでしたが、なんとか重い腰を上げたのが10時過ぎw
ま〜寒いとは言え走り出してしまえば陽射しにも助けられて汗ダクなんですけどね。
自宅周辺だけに途中で何かあても最長10分走れば家に帰れるのは便利です。
お金を持って走る必要も無い。
ま〜一人で走り出せば1000円使わない時が殆どなのですが。
向かい風の下りでは目に涙を溜め視界も効かないまま、
一周10キロ弱の程よいアップダウンのあるコースをアップも無しに4周まわってピットインw
自宅でランチです(^^;
今日はカレー南蛮蕎麦でした。
カレーで汚したくなかったのでジャージを脱いで食卓に着ける。
これも自宅だから出来ることw
「残ったスープに残った御飯入れて食べる〜?」なんて悪魔の囁きにも負けて、食後のコーヒーで人心地...
普通ならこのままなし崩しにシャワー浴びて終わってしまうところですが、今日の僕は違いました。
冷蔵庫には美味しいアイスクリームが入っていることを忘れてはいませんw
今日のニンジンですね(笑)
コーヒーを飲み終えたら午後の部の開始です。
早々にジャージを着て冷めた身体で外に飛び出す...
2周回したあたりから向かい風に立ち向かう気力は失せましたw
それほどきつくない坂ですが午前中の走りは何処へやら。
終盤になるとアウターx23Tでは這うような速度でしか登れないw
車が来ないことを良い事にヨロヨロと右へ左へ蛇行しながら...
結局午前に4周、午後に4周して気持は潰えました(^^;


脚が終わったと思った時点ですぐ家にたどり着けるのは楽ですね〜
ただね、レースならともかく景色も良くない同じところをグルグル回っているのはいかんせんつまらんw
やっぱ海へ向かうべきだったかな〜....
シャワーで汗を流しリビングに差し込む西日を浴び、
脚に溜まった程よい疲労感を楽しみながら、ささやかなご褒美...


いや、これは罰かw  273kcal...orz


Dist:75.7km  Ave:27.5km/h  Energy:2503calories


木曜日の昼休み、いつものように日本経済新聞のWebサイトを覗いていたら目に止まったあの物体。
何故かそれが気になって気になって、頭の中から離れませんでした。
仕事をしていても、次から次へと現れては消える真っ赤な三角錐。
表面には纏わり付くように輝く透明な液体。
その周りを取り囲むように配置された、指で触れたらすぐに崩れてしまいそうな真っ白な幾何学模様。
そしてその下には一つとして同じ形の物はないであろう薄くスライスされた有機物が散りばめられ、
そこに隠されているであろう何層にも重ねて焼かれた台座の構造は、ただ見ているだけの者には決して知ることはできない。
あ〜この忌々しい寒波め!
お前さえ来なければこんな思いをすることは無かっただろうに...
【食べ方】
パイが何層にも重なっているため、普通のケーキと同じように正立した状態で上
からナイフを入れて食べようとすると、カスタードが横にはみ出して簡単に崩れ、
食べにくい。上手に食べるには、まずミルフイユを横に倒し、フォークで上から
押さえてナイフを使うと良い。ナイフは上から押すようにするのでなく、横に引
きながらパイ生地を切れば、一口ごとに食べることができる。

                        —-Wikipediakaからの引用
おかげで、頭の中はミルフィーユだw


今が一番美味しい時期だね〜

果物の中で一番好きなのは多分イチゴ。
この時期旬のシャキッとした噛み応えの大きな甘いイチゴに酸味の効いたソース...
細かく砕いたバニラビーンズが見え隠れする生クリームと薄くカットしたイチゴを包み込むカスタードクリーム...
そしてバターの香りが効いたサクサクのパイ生地...
たった30分のローラーじゃとてもじゃないけど消費しきれないほどの高カロリーw
寒さは人を変えるね〜
これも一種の生存本能だろうかw
今朝も寒かったお陰で出るタイミングを失ってしまった。
幾ら待っても気温はそれほど上がらない。
諦めてそろそろ出かけようと準備を始めたその時に、「ちょっといい〜?」
ガスファンヒーターの裏面に溜まった埃を掃除したいから分解して欲しいと...
ドライバーを取り出して裏面のネジを全部外したところで、付いている部品がバラバラになって外れて落ちた。
ま〜機械物には自信ある方なので掃除してから組み立てようとするも、どの部品が何処についていたのかサッパリ判らずw
イオン化するための細い3本の電極線までもが外れてぶら下がってるし(^^;
10分ほど格闘してようやく組み立てることが出来た。
組み立てて判ったのだが、2本だけ色の違うネジが使われていて、そのネジだけを外せば裏面のユニットを外せる構造になってたんだね。
マニュアルみれば書いてあるのかと確認するも、分解手順なんてどこにも書いてあるはずもなく...


そんなこんなで外での自転車は今日は無し!
良いとこ夕飯前にローラーで脂肪燃焼だな〜


日がな一日カメラいじりに没頭するも、一日は長いね〜w

休日には自転車で出かけるのが当たり前になっていると、雨の休日は辛いです。
しかも土日二日間ともなると月曜からの仕事に支障が出ないとも限らないw(笑)
いや〜マジで深刻ですね〜僕らみたいないい歳こいた自転車乗りには。
乗れない時間が長くなればなるほど乗れない身体に戻ってしまう。
かといって一日中ローラー乗っていられる訳でも無いし。
午前、午後と乗れるようになるにはもっと身体と心に準備が必要だな〜
それに膝のケアも...
昼食を食べてから小腹が空く頃にローラーに乗ろうと思ってTVを見ているも、そのうちに睡魔に襲われる。
そしたら丁度J-SPORTSでシクロクロス ワールドカップを放送していたので観戦。
映像を見ながらローラー台に乗れれば良いのだけど、生憎我が家ではリビングでのローラー台は許可されていない(笑)
そんなわけでレース映像で気持を高ぶらせて、玄関にセッティングしてあるローラーに向かう。


リビングでは韓流ドラマ...orz 灯りぐらいつけりゃ〜いいいのにw

今年の1月になって再開したローラーだけど、回数を重ねるごとに徐々に身体もらくになり、
30分もすると気持ちいい汗が全身から噴き出す。
レーパンにしたたり落ちる汗も吸い取る限界を超えて黒く輝きだし、下に敷いたマットに汗溜まりが出来る...
そして気が付けば、廊下とリビングを遮る扉のガラスが熱気で曇っていたw
「も〜いい加減いして頂戴!」と....リビングの主から(>y<;)
ローラー台、終わった後にファブリーズ


ローラー台:60分


土日と天気悪いんじゃ〜しゃ〜ないね〜
心置きなく呑んじゃいましょう!
ってことで昨夜は職場部署の新年会でした。
生ビールで始まり、何故かロックしかない赤ワインを一度に3杯ずつ自分用に注文し、
芋焼酎のロックで〆にかかり、最後は若い奴相手にショットグラスをテーブルに並べて....
見事一次会で燃え尽きましたw
帰りにコンビニでハーゲンダッツとチョコレート数種を買って帰ったまでは良かったのだが、
風呂上がりにハーゲンダッツを少しだけ食べたところで記憶を失い、真っ暗なリビングで寒さに震えて目が覚めたのが1時過ぎだったw
震えながらベッドに潜り込み朝目覚めると脱水症状で体脂肪率が2%も落ちていた。
そして極度の二日酔い...orz
普段通りのリンゴとバナナと珈琲だけで朝食を済ませ、そのまま中途半端に二度寝。
昼になって少しだけ回復してきたので、昼食は予定通りピザを焼いて食べた(笑)
いつもより粉を減らして厚さ4mm以下の極薄生地でチーズも少なめに...


500℃まで上がる石窯が欲しいw

週4日も酒抜くとその反動は半端じゃないね〜(笑)
このまま一日ゴロゴロしてしまったら元も子もないので今週になって4回目のローラーで昨夜の毒を排出。


ローラで十分に汗を出せたけど酒は喉を通りそうもないのでポカリを炭酸で割って....w
明日もローラーかな〜

朝、食事を取りながら温度計と睨めっこ....
こんな寒い日に山の中へ赴けるほどの強い意志は持ち合わせていないようですw
まだまだ気合が足りないみたいw
ということで平地でぬくぬくと...
しびれをきらし、ようやく重い腰を上げるも、自転車の後輪がペシャンコw
玄関の扉を開けて寒風を肌に感じるまでもなく、既に僕の心の中には敗北感が満ちあふれていました。
海に出ても雲の切れ間から陽射しが降り注ぐこともなく、三浦の景色に癒されるどころか、ずっと手鼻をかみかみしながらペダルを踏むw
最近あまり手鼻をかむことがなかったのでコツを忘れていたのでしょう...
ジャージの袖を何度も濡らしてしまいましたw
単独走で良かったです(笑)
お気に入りのポイントでもドンヨリwww
写真が暗いままだと気持までも滅入ってくるので少しだけフィルターを掛けておきましょう〜w


トイカメラ風

こうなってくるとモチベーションは食べることしかありません。
一人で走っているとコンビニ飯になりがちなのですが、こう寒いと暖かいところで熱々を頂きたくなりますね。
しかし、補給とボトルの水も給水しないまま70キロ弱を走ったからか、一気にペースダウン。
先週寄った三崎口の中華料理屋でネギ塩ラーメンを頂きました。
普段、好んでラーメンを注文することはないけれど、お店のお勧めメニューだし、
先週valさんが食べていたのが美味しそうだったので。


サッパリ系です

美味しかったです!
でもね、補給を摂るタイミングが遅かったのと消化があまり良くないラーメンということで、即効性のエネルギーとはいかなかったw
前を30km/h程度の中途半端な速度で走っているロードがいたりすると考えものです。
ヘロヘロな自分を忘れて抜こうものならその先には後悔しありません。
これまで何度後悔したことか....
でも何故かやっちゃうんですw
そして手近なコンビニに飛び込む(笑)
食事を取ったばかりなのに、自宅まで残り17キロしかないのに、
即効性のある羊羹を頬ばってコーヒー牛乳で流し込むw
空気も心も寒い一日でしたw

Dist:107.2km  Ave:27.1km/h  Work:1804KJ


無性に美味しいフランスパンが食べたくなった!
そんな事を呟いたら...
Bluff Bakery@横浜元町
なに!、ブラフ?
u2hさんお勧めのお店です。


坂の途中に...自転車が勝手にバック踏むねw

6個買ったけどサコッシュに入りきらなかったので一番小さい奴をお店の前で頬ばる。
スパイシー&ハード!
そして中はシットリ&モッチリ!
ビシッと男子系です。
帰り道の本牧珈琲に立ち寄って炒りたての200gをサコッシュに突っ込んで速攻で帰宅w


Brazil Yellow Bourbon (Roast:230sec)を濃いめにおとす...

走った距離以上に食ってしまったw
しかしこのハード系は、癖になるかも...
今日の教訓:パンをサコッシュに詰め込むとき、ハード系パンと一緒にクロワッサンを入れてはいけない・・・
つ〜か詰め込みすぎw
もっと大きなサコッシュが必要かも。
明日はもう少し長い距離を走りたいな...

Dist:32.4km  Ave:26.8km/h  Work:517KJ


ダイエットと少しでも自転車でパフォーマンスアップに繋がればと続けてきた体組成記録も間もなく800日になろうとしている。
目標値をクリアしてからはその値を出来るだけ変動なく、しかも長くキープすることを意識して記録を続けてきたが訳だが、
その時々の気持ちの変化で何度も浮き沈みがあったのは事実。ま〜これは想定内だけど...
それでも体重はその後もある程度の線をキープ出来ていたのだが、ある頃を境に体脂肪率は徐々に右肩上がりに転じていた。
ほんの少しばかりの登坂力アップと引き替えになった持久力の低下を思い知って愕然としたのが切っ掛けかもしれない。
その頃から目標を見失っていたかな〜
食事の摂り方もいけなかったのでしょう。
それとやはり走れなかったこと…
その後は体重が変化しないのに体脂肪だけが増える...つまり筋肉量が減る...
それに伴い決して高くもなかった心肺機能だって今ではがた落ちだw
これが走りにどれだけ影響するのか、ここ2年で自分でも嫌と言うほど身にしみました。
丁度2年前のベストな頃は坂を登っているのがそれまでにないほど楽しかったけど、今では仲間の背中を遠くに見続けることも出来ない。
その度に「あの頃に戻りたい…」と思ったけど、思っただけじゃなんの改善にも繋がらない。
昨年4月の草津でも散々な結果となり、それからモチベーションは低下する一方でした。
なのに、何故か今年も年明けと同時に草津にエントリーしてしまった。
気持ちに何ら変化があったわけでもなく、ただ何となくのエントリーしてしまった感が隠せない。
正月明けから頑張ろう…なんて軽い気持ちだったのだろうと思う。
当然この正月休みも食べて呑んで...には違いなかったのだが、
それでも昨年よりは多少走れたから、体重も体脂肪率もここに来て少しだけ落ちてきた。
こんなちょっとしたことが気持ちに大きく影響してくる。
前回の失敗を繰り返さない為にも、今は出来るだけ沢山走って、そして出来るだけ必要な物を摂って、
先ずは2年前を目標にして少しずつでもいいから戻していければと....


昨日の曇天と冷たい強風が嘘のように、この日は朝から穏やかな一日でした。
この時期、お天道様が顔を出しているだけで気分は高揚してきますね〜
冷たく肌を刺すような空気でも陽射しをうけたウェアー越しにその暖かさが伝わってくる…
気持ちいいッス!
そして穏やかな海…
こんな日に自転車で走れた事に感謝です。
昨日に続いて今日もnoriさんと一緒に三浦をぐるっと回ってきました。


昼食は先日の中華も有りだったのだけど、まだお腹に余裕があったので少し先まで走ってお気に入りのお店でランチです。
地元で取れた新鮮な魚や野菜の味を生かしたイタリアン...


ほうれん草の濃厚なスープと三種の前菜

箸を付けるのが勿体ないくらいにしばし眺める二人(笑)
noriさんは地魚のソテー、三浦人参ソース添え。


photo by noriさん

写真を撮るのを忘れてしまったけど、味も色彩的にもお値段以上の満足感が得られる料理です。


チキンの香味焼き○○風に地の野菜をあしらったメイン+サラダ

野菜ごとに味付けを微妙に変えていて料理人の拘りが感じられます。
※いずれのメニューも1月限定。毎月違った料理が楽しめるのも魅力です。
お店も一段落して、シェフが僕らのテーブルまで来てくれたので料理についてあれこれと...


コーヒーを飲みながら、隠れ家的な落ちついた店内で簾越しの午後のやわらかな陽射しを楽しみながらしばしのんびり...
男二人で(笑)
帰り、自宅まで残り1キロってことろで工事を終えたばかりの舗装のギャップでパンクw
ま〜一日を通して気持ちよく走れたんだから由としよう〜!

Dist:120.5km  Ave:26.1km/h  Work:1957KJ