怪しいw…パセラリゾーツ関内

最近むち打ち症で自転車に乗ることができないでいるyuki3110さんが新たな趣味にご執心とのことで、
ここは一つお見舞がてらその素晴らしい作品の試食会を!っと「ケーキのようなものを食べるオフ会&ビア+BBQ」という企画が持ち上がった。
つまり、むち打ちで苦しんでいる仲間に、強制的にケーキを作らせて持ってこい!と(笑)
当初、何処かの公園でお茶会でも的な乗りでしたが、この日は生憎台風2号が接近中とのことで急遽近場の多目的施設を利用することになりました。
台風なんだから家でじっとしてろ!と言われそうですがw


で、レシピなんぞは斜め読みして感性だけでケーキを作るというパティシエyukiのこの日の作品は...
「Souffle Le Fromage」だそうです...何それ(笑)
見た目:マーマレードが塗られて食欲を誘います
 味 :程よい大人の甘さで、なかなかいけます!
食 感:はんぺんなどと言う方もいましたが、それ程酷い物ではありません
全体的には80点...と私は付けました。
次の作品への期待も込めて(笑)


キッチリ2時間、カラオケBOXで誰も一曲も歌うことなく時間を潰した一行は、
台風の強い雨も物ともせずw生麦のキリン横浜BBQガーデンに場所を移動して、
ここでもキッチリ2時間、元を取ろうと必至で鉄板に箸を伸ばしては正真正銘の生ビアで腹を満たしていくのでした…


その後は....ズブズブw
yuki3110さん、早くよくなってまた自転車でご一緒しましょう〜

先日のオフ会「ゆる〜く御来光で行こう!〜presented by 須走口御来光旅行社」の動画をアップしました。
走り出す前にある程度の構想は練ってあったのですが、それも箱根の登りで体力と共に全てのやる気を何処かに置き忘れてしまったようです。
そんな訳で箱根から先の動画は撮っていませんでしたw
その代わりに一緒に参加したメンバーが撮した写真をつなぎ合わせて動画にしてみました。
※宜しければボリュームはMaxで!


3:38@五合目

あれは今から3年前の夏の事でした。
その日は初めてのナイトランで少々緊張気味だったけど、それでも意気揚々と自宅を出発した事を今でも覚えています。
自分の脚で箱根を越えて平均斜度10%のあざみラインを上ったその先で目の前に広がるあの絶景を自分の目で確かめようと...
しかし、結果はハンガーノック、貧血、吐き気のトリプルパンチに惨敗しました。
それから一度だリベンジの機会は訪れたのですが、何故か自分がその場に参加する事は適いませんでした。
そして今年もその機会をいただいたのですが、最後まで悩んでようやく参加しよう!という気持ちになりました。
「ゆる〜く御来光で行こう!」〜presented by 須走口御来光旅行社
今回参加したのは車での伴走サポートを含めて15人の男女です。
勿論女性が参加するのは今回が始めてですね。
しかも....ランで五合目まで駆け上っちゃうw
我々自転車海苔にとっては大きなプレッシャーっすね(^^;
もし抜かれでもしたら洒落になりませんよw
【ランで参加】
◇主催者であるmasaさん、◇よこやくん、◇まきさん、◇初めましての奈○さん
【自転車で参加】
noahponさん、◇nanさん、◇かずピさん、◇commuterさん、◇Akiくん、◇藤之助さん、◇オクさん、◇僕
【車で伴走サポート隊】
◇藤之助さんの奥様、◇林檎さん、◇始めましてのえりりん
21日 PM19:17@自宅出発
と言うことで、この日も程よい緊張の中、前回より少し余裕をもって自宅を出発しました。
平地で無駄に脚を使いたくなかったので30km/h以下で巡航といういつもながらの気の小ささ(笑)
しかし、箱根湯本で自走組のnanさん、Akiくん、オクさんと待ち合わせしてるw
みんな坂に強い方ばっかりじゃん(>_<)ゞ 予想通り、彼らのペースにやられましたよw 付いていこうとすればするほど自滅への道が広がるので早めに自分のペースに戻しました。 21日 PM23:37


夜の乙女トンネル

自転車で乙女トンネルを通過するのは2度目でしかもどちらもナイトランw
濃い霧に包まれた御殿場に降りると最初のコンビニでnanさんに呼び止められました。
そこにはランで参加したmasaさんと何故かピッチピチのスラックスにワイシャツ姿のよこやくんが...


よこやくん、貴方いったい何しに来たの?(笑) photo by masaさん

22日 AM0:53
霧の中を更に進み、待ち合わせ場所の須走口に到着。
ここまで半袖半パンで走り、汗と霧で湿りきった身体が徐々に冷えてきました。
全員が集合してそれぞれ補給をすませてスタート時刻まで暫く談笑しながら脚の快復を待つ(笑)


林檎さんのお手製のあんパンとジャムパン

4連結になってるね〜!
ジャージのバックポケットに突っ込んでおけば、ちぎりながら補給できるね(笑)
他にも鳥飯のお握りがあったので僕はこちらを頂きパンは五合目でのお楽しみに取っておいて貰おう(^^;
浅間神社に移動してブリーフィングしてからいよいよスタートです。
22日 AM2:10頃スタート
序盤でランの方々から出来るだけ逃げようと慌てて走り出しましたw
藤之助さんの奥様が運転するサポートカーの放つライトが急な登りの先の先まで照らし出してくれています。
何処までも真っ直ぐ伸びる坂が目に入ることでどれだけ僕らが凹んだことか(笑)
でもこの時点では月明かりがあったので、車のライトどころか自転車のLEDライトを消しても路面の白線がぼんやりと見えていました。


後ろからの追い上げを気にしながら道路左脇に200m毎に立てられた起点からの距離を頼りに淡々と激坂を登っていきました。


自転車がランに喰われるの図w photo by commuterさん

中盤まで来た辺りで足が良く回るようになってきました。
先行していたnanさんとAkiくんにようやく追いついたがそれも一瞬(笑)
そして3年前に僕がDNFしたあのポイントを何とか通過。
その後、1時間前にフライングスタート(笑)したnoahponさんを9.6キロ地点でパス。
しかしあの重い自転車でよくこんな激坂を登ろうと思うな〜と関心させられるw
22日 AM3:34 五合目到着
そしてようやく五合目にゴールする事ができた。
休み所の殆ど無い平均斜度10%の激坂で腰が悲鳴を上げていた...
でも箱根を登ってきた時ほどに脚に痛みが出る事はなかったのは幸い。


徐々に東の空の色が青みを帯びる

寒い中、藤之助さんがお湯を沸かして熱いコーヒーを入れてくれた。
その甘いコーヒーが冷え切った身体に染みこんでいくのがよく判った。
そして林檎さんが作ってきてくれたあんパンと鶏飯を頂きながら御来光の時を待つ...
あ、ジャムパンを食べ損なったwww


4:20@御来光を待つ参加者達

漆黒の闇から藍色の空に変わり、やがて雅色へと染まっていく...
そして、待ちに待った御来光が荒れ狂うような雲海の上に昇ってきたときには全員から歓声があがったよ。


4:35@御来光

自分の脚で苦労して登ってきて見る御来光はやはり格別でした。


今回、3年前の完全リベンジは達成出来なかったけど、そんな事以上に感動を味わうことができました。
自転車で登った人も、ランで登った人も、そして車で登った人にも、それぞれの御来光だったと思う...
企画してくれたmasaさん、参加された皆様、お疲れ様でした〜

Dist:160.6km(復路は国府津から輪行w)  Ave:21.4km/hおそw  Calories:6762


眠っている姿を見ていると、あの頃を思い出す...

家の中ではまだどの辺に何があるのか、目が見えていた頃の記憶で何とか動き回っているようだが、
それでも時々場所を見失ってしまうことがある。
ところが、一歩家から外に出るとどうにもならない。
玄関出口と生け垣の位置関係は何となく覚えているようだが、そこに行き着くまでのありとあらゆる障害にぶつかってしまう。
やはり先生が言っていたように日に日に悪化しているようだ。
だから散歩に出ても家の前の生け垣で少し遊んだだけですぐにまた家に戻りたがる。
無理矢理散歩に連れて行くのもストレスが溜まるだけだろうから、最近はレオン任せにしている。
家の中では殆ど寝ているか、時々起き上がっては一点をボーッと眺めているような仕草で固まっている。
今は食べることだけがレオンの唯一の楽しみなのかもしれない...
運動不足の上に食欲は旺盛だから益々肥満に拍車がかかりそうだw
先日も同じマンションに住んでいる方と玄関で会ったとき、レオンにいつもの元気が無いのが一目で判ったようだ。
もしこれが人間なら、今頃失意のどん底でうち拉がれているところだろうが、犬は一体どんな気持ちでいるのだろうか...

ここ最近、風があまり強くない穏やかな日はどこからともなくいい香りが漂ってきます。
5月頃になるとつぼみをふくらませ、真っ白な可愛い花を咲かせる。
でも花に顔を近づけてみると漂ってくる香とは少し違うようです。
どんな香かと聞かれても言葉では上手く表現出来ませんけが、
ファーストノートよりどちらかと言えばセカンドノートのほうが好みの香かな。
ま〜心安らぐ香とでも言っておきましょうか(笑)
花の香りはその時々の季節を感じさせますね〜


さて何の花でしょう?

あぁ〜
あと半月もすると梅雨か〜w


店の瓶ビールを飲み干してしまったたから生で再度乾杯w

昨夜はJoeさんのお声がけで久しぶりの大船ナイツで盛り上がった。
定員12人の所、結局集まったのは15名(笑)
Joeさん◇かずピさん◇masaさん◇べんべさん◇片瀬山さん◇けんけん
seiyaさんyuzitoさん◇うめさん◇TETさん◇tanaくん◇akiraさん◇やまださん
◇遅れて千歳船橋から乱入した林檎さん、そして僕
Joeさん、お世話になりました。
飲物は1000で飲み放題と言うことでテーブルには瓶ビールが次から次へと…
この調子じゃ店の在庫を飲み尽くすのは時間の問題かも…なんて心配していたら、
案の定途中でお店の方から、「申し訳ありませんが生ビールに切り替えさせて頂いて宜しいでしょうか?」
と、願ったり叶ったりの申し入れ(笑)


この楽しい仲間が集まれば当然話題は自転車のことがメインな訳だが、
ま〜よくも話が尽きないものだと毎度感心させられる。
この盛り上がりは何時までも続いて欲しいものだ。
いや、間違い無く続くよ。


こりゃヤバイ面子だ(爆)

しかしみんな良い酒の飲み方をする。
もちろん人様に迷惑を掛けることなどは全くないのだが、ところがそこは酔っぱらい、
一人になってしまうと一瞬で緊張の糸が途切れるんだろうね〜
家に帰り着けなかったり、その辺のベンチで寝てしまったり、その他...
それって大人としてどうなの?ってな具合にw
後になって自分の行動を朧気な記憶の中から呼び起こそうと必至になる(笑)
そして反省する...
が、反省はそう長くは続かない(><) そんな僕もここ最近ところどころ記憶が曖昧になる事があるw これまでは自分には全く縁のないことだと決めてかかっていたのに... 家に帰って朝重い頭で目覚めると、「昨夜風呂入ったかな〜」などと頭をかしげたり、 今回は冷蔵庫の中にコーラがコンビニの袋のまま入っているしw いったい何時何処で買ったんだか全く記憶にない。 そう言えば、何とな〜く買った気もするのだが... ん〜これは老化か? いやいや、二日酔いの頭でも朝飯が旨く感じるのは若い証拠かもしれないな(笑) この日は朝から車で外出。 風が強かったけど気持ちの良い一日でした。 自転車に乗れないのは少々残念だったが、ま〜飲んだ翌日ぐらいノンビリと過ごすのも有りだな。


僕はキリンフリー、嫁さんはバドワイザーw

どうせなら電車で来るんだった...orz


今日も浅間山林道をゆっくりと楽しんで来ました。
下りはあえてクランクも回さずにいつでも止まれるようにスピードも控えめに。
このゆったりと一時が何とも言えず心地良いんです。
でも下ればあっと言う間に蓑毛に着いてしまう。
ヤビツは避けてもう一度登り返そうかとも思ったが、そのまま蓑毛を右折してヤビツに向かってしまった。


今の僕にとってヤビツ峠を登ることはどちらかと言えばストレスだw
TTするならまだしも、これだけ気温が上がるとTTなんかやったら脳みそが沸騰しちゃうw
ただ登るだけだと車は多いし....
でも林道は違う。
殆ど車は走っていないから思ったところで止まって写真だって撮れるし、
キョロキョロと景色を楽しみながら走れる。
五感を研ぎ澄ませ、風の音、鳥の囀り、新緑の緑、木漏れ日、美味しい空気、草木の香り…
正に癒し空間なのです。


ヤビツ峠には相変わらず多くのサイクリストが集まっていた。
僕は峠では停車せずにそのまま護摩屋敷まで下ってボトルに水を汲んでから菩提峠への登ってみた。
景色はあまり開けていなかったが、途中で買ってきたドーナツにかじりついて暫くボーッとしていた....
気持ちいいな〜


もう一度ヤビツ峠に登り返してコーラを飲んでいたらyoneさんとatsuさが表から登ってきた。
そしてロータリーではnanさんが休憩しているところだった。


atsuさん、相変わらずのマシンガントーク!(笑)

暫く談笑して裏に下るnanさんとお別れして僕ら3人が表に下り始めた時に、今日2本目のTTでsudobanさんが登ってきた。
富士山国際HCに向けて目下トレーニング中〜
この後菜の花台まで下ってこの日3本目www
どこまでストイックなんだ、この男は!


チョコレートを補給して3本目に備えるの図w

昼飯にドーナツ1個は足らなすぎた。
途中で止まって補給するのも面倒だったのでそのまま自宅まで戻って自宅近くのコンビニでガリガリ君を補給w
家では冷や麦が美味しかった。
もう殆ど夏って感じの一日でした。
さて、これから大船で自転車仲間と飲み会だ〜(^^/

Dist:103.8km  Ave:22.9km/hおそw  Calories:4581

「街の灯りが、とても綺麗ねヨコハマ〜♪...」
今から二十年以上前のことです。
芦ノ湖の畔の某ホテルのテラスで、僕のすぐ横のテーブルで一人お茶を楽しんでいた”いしだあゆみ”は素敵でした...
そんな過去のどうでもいい記憶が、ふと頭をよぎったw(笑)
昼間の蒸し暑さが嘘みたいに、夕方の横濱は爽やかでした〜
仕事を終えてから新しいカメラで夜景を試し撮りしようと自転車を走らせたのですが、あまりに気持ちよかったからか、
空腹ながらも足は回り、みなとみらいに到着したときにはまだ空はぼんやりと明るかった。
一枚目の写真はシーンモードのトワイライトだが、少々やり過ぎ感ありだなw

モード :シーン(トワイライト) 絞り :F/5 測光モード :パターン
ISO :160 S速度 :6s 露出補正 :0EV
焦点距離 :24mm(35mm換算) 露出モード :自動 ストロボ :無し


ん〜これはどうなんでしょw

二枚目はほぼ同じ時刻にシャッター速度優先で...

モード :シャッター優先 絞り :F/2.8 測光モード :パターン
ISO :160 S速度 :1.6s 露出補正 :0EV
焦点距離 :28mm(35mm換算) 露出モード :自動 ストロボ :無し


やはりこれが自然に近い色だね

三枚目はマニュアルモード
やっぱり撮っていて楽しいと思えるのはマニュアル撮影だね!

モード :マニュアル 絞り :F/5 測光モード :パターン
ISO :160 S速度 :6s 露出補正 :0EV
焦点距離 :24mm(35mm換算) 露出モード :手動 ストロボ :無し
トリミング :有り


前のカメラではこんな発色はしなかったな〜

さて、明日は山へ行こう〜

Dist:26.2km  Ave:—km/h  Calories:—

普段使っているデジカメが最近なんだか調子が良くなくって気分が悪い。
全く使えない訳じゃないけど、ここって時に思うように撮れないのはかなりのストレスです。
なので新調することにしました。
まだ3年使っていないと思うけど...
幾つかの候補に絞ってどれにしようかとあれやこれや悩んでいる時って楽しいんだけど、
悩んだのはたった2日間だけでした。ある意味勿体ない気も…
で、結局これに決めた。

Nikon COOLPIX P300

黒の感じといい、角張った形状、それにシンプルなのが気に入りました。
もちろん機能や性能や使い勝手も重要ですが、見た目って凄く大事な要素なんですよ。
見方によっては安っぽく見えるけどこれがまた良い〜
嫁さんには「写るんですみたい…」と褒められましたがw



デジカメはこれで何台目になるんだろう…9台?いや10台だったかな。
残っているのはこれを含めて4台で、まともに動くのは2.7台(笑)
2年も経つと技術の進歩は凄いね。
その割には良い写真が撮れないのは....感性の問題w
レンズが飛び出るのと防水じゃないのがちと不安だが…

5月8日(日曜日)


Chicoryn Travelからの案内状が届きました。
「眩しい新緑をもとめて”のんびりサイクリング”に行きませんか〜」
この「のんびり...」と言う言葉に多くの仲間が何度騙されたことかw
でもこれに反応したくなるのが僕ら自転車海苔だ(笑)
特にこの季節は新緑が綺麗だしね〜
と言うわけで、騙されてみようかな〜と集まった面々は...
やまださん、YASUさん、masaさん、keiさん、TETさん、Akiくん、karzさん、
2neさん、岡田@隊長さん、yoneさん、atsuさん、まるおさん、commuterさん、motoさん、僕
そして主催者のチコリンの16名
そしてお見送りが...
takkun、OPEさん、takeさん、noahponさん、片瀬山さん、valさん、BABUさん、seiyaさん、
の8名
都合24名!
いえいえ、この日は本当にのんびりなんですよ。
だって、主催者が前日の登山で直立出来ないくらいに弱りきっているうえに二日酔いだっていうから(爆)
じゃなくて、みんなでのんびりとサイクリングしたかったからだね。
日頃ひーひー言いながら坂を登っている方も、あえて坂を避けているかたもね!
で、今回もその時の模様を動画にしてみました(^^;
↓↓↓↓

続きを読む