二度目の訪島、下甑島

3月7日(月)


マイクロバス

石打港から長浜港までは町営のワンマンバスに揺られて30分
乗客は僕一人だけ
移動に一日がかりなのに仕事はたった40分で終了です(笑)
本当に仕事に来たのかと自分でも頭を傾げたくなる。
まだ外は明るかったの島の北側を回ってみた。
今回は時間に余裕がないと思っていたからランニングウェアは持ってこなかったが、たとえ持ってきていたとしてもこの日の島は20メートルもの風が吹いていたから走ろうにも身体が飛ばされちゃってそれどころじゃなかっただろうね。


この写真を撮るのにどれだけ怖い思いをしたことかwww

カメラを構えたところで強風でカメラが固定できないし、吹き付ける潮風でカメラのレンズもビショビショ。
身の危険を感じたのでシャッターを押したと同時に撤収w
それでも宿に帰る途中で夕日を見るこことが出来た。
もう二度とこの夕日を見ることは無いだろう....


民宿に戻って風呂で身体を温めたは良いが、夕飯は何故か海岸線を200mほど歩いたところにある別の建物w
取りあえず生を注文したが、出されたのは冷えたビールジョッキと瓶ビールに栓抜きw
焼酎のロックを頼めば、酎ハイグラスに並々と焼酎を注いでくれる...


生には違いないが...

そうそう、歯ブラシを持ってくるのを忘れたので女将さんに聞いたら、
オヤジさんがわざわざ町外れのスーパーから歯ブラシセットを買ってきてくれた。
もちろんお金は僕が払ったが(笑)
いいね〜島は
で、8時に食堂を追い出されたは良いが宿に戻る途中には2軒のスナックがある。
よしゃ〜いいのに吸い込まれちゃったw
島の夜はゆっくりと時間が進むからね〜
店に入ると中には誰もいなかった。
20秒ほど待っていたら奥からママさんらしい方が…
昭和27年に小学校に通ったってことは....あははw


「二度目の訪島、下甑島」への2件のフィードバック

  1. で、下甑島の夜はシッポリ更けていったんですか・・?
    夕陽を二度と見ないだろうなんて、まるで確信犯orz

  2. ◇けんけん
    もしかして匿名だったらごめんなさいw
    ”シッポリ”
    的確な表現です(笑)
    スナックは止めておくんだったよ〜
    未だにお腹の調子がwww
    今回は来るべきじゃなかったんだよ。
    次は絶対にあってはいけないってことね....

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です