自分の足で三浦を走る!


今日はヘルメットは無し!

金曜は雪で部屋から一歩も出れず、お陰でWii Sportsでオールを漕ぎすぎて両肩と首を痛めてしまった。
雨の土曜は仕事だったのがせめてもの救いw
そして今日、朝は路面が所々凍っていたが、電車に揺られて三浦海岸に到着する前には絶好の外出日和になってくれた。
今日は自転車じゃなくてランニングでです。
3月に開催される三浦国際市民マラソンにmasaさんとyuki3110さんがエントリーしているので、
試走を兼ねて何人かでのんびりと三浦を自分の足で満喫しようと言うことになったわけです。
集まったメンバーは、三浦国際マラソンにエントリーしているお三方。
ここ数ヶ月でフルマラソンを7回も走っている、どうかしちゃったmasaさん
自転車でもランでも三浦を知り尽くしているyuki3110さん
見るからにマラソンランナーのmotoさん(湘南国際マラソンも完走している)
そして、1月に行われた湘南国際マラソンでフルマラソンを完走している、おいちゃん、あきくんの三人。
そんなメンバーの中に先日30年ぶりにようやく15キロを超えたばかりの僕が加わって…どうなることやら
これまで一人でつまらないコースばかり走っていただけに、仲間と一緒に、しかも三浦半島の景色を楽しみながら走れる機会を逃したくない…
そうは言っても、あのえぐいアップダウンだらけの三浦国際ハーフマラソンのコースを走るなんて今の自分では無茶だろうと諦めかけていたのだが、
先週16キロ以上走れたことで気をよくしたのか、駄目なら途中でショートカットすれば良い!と前向きにとらえて参加することにした。
9時に三浦海岸に集合して、ゆっくりとしたペースで走り出した。
海岸沿いを走れるってこんなに気持ちいいんだ〜って思える自分に今更ながら笑ってしまう。
学生の頃は走るどころか運動するのが嫌いだった自分がだ(笑)


三浦海岸、きもちえ〜な〜

スタートして3キロほど走るとコースは右にそれ、最初の登りが約2キロ続く。
ここを登りあげるとこのコースの最高標高地点だ。
左を向けば畑の向こうに東京湾。
正面には伊豆大島がど〜んと見える。(写真取り忘れたw)
右には伊豆半島に天城山、富士山、大山が綺麗に見渡すことができた。
あ〜やっぱ来て良かった〜!…とその時点ではまだ余裕もあった(笑)


三浦と言えば大根畑

途中で後ろからロードの集団が現れた。
HIRAKOの朝練で、知り合いの顔もみれた。
走っていて感じたのはロードレーサーの速度の速さだ。
普段自分が乗っていると殆ど麻痺していてか、あまり感じないが、ランニングしているすぐ脇を通過する時の速度は爽快に感じられた。
そう言えば、2月になってまだ一度も自転車に乗ってないよ自分…orz
先日も湯船の中で太股をマッサージしたときに、ハムストリングの筋肉が落ちてきているのがハッキリ判った。
大丈夫か〜草津…


あぁ〜最高!

ま〜それはさておき(笑)、この素晴らしい天気の中を走っていると普段の煩わしい事も忘れられる。
それは自転車でもランでも一緒だね。
どちらもストレスが解消出来て、それなりに満足のゆく範囲で自分を追い込んでいければ良いんじゃないかと思ったりもして...
走り始めて8キロほどで城ヶ島大橋の料金所。
ここまで何度か脹ら脛に張りを感じ、膝にも多少の痛みがあったが、思った以上に順調に走って来た。
先頭のyuki3110さんやmasaさんが気を遣ってペースを下げてくれていたからだろう。


まさか自分の橋で渡るとは(笑)

橋を渡って城ヶ島に下れば折り返し…の筈が、何故かトレイルを走ってる。


あの〜何処へ連れ込む気ですか?

下りの階段は脹ら脛にかなりキツイんですがw
ここは自転車でも来たことが無かったよ。
つ〜かビンディングシューズじゃ土がクリートに詰まって大変な事になっちゃうか(笑)


ん〜最高〜!

来た道を上って折り返すのかと思ったら遠くに見える建物の向こうまで砂浜と岩場を走るらしいwww


2月半ばなのに一人半袖半ズボンのあきくん(笑)

岩場を慎重に踏みしめながら走る。


photo by yuki3110さん

城ヶ崎大橋を渡り返す頃に脇腹が痛み出した。
そして登りでは足が前に出なくなってきた。
いちど足を引っかけて危うく転倒しそうになった。
足は確実に弱ってきているw
なのに、先頭を走っているyuki3110さんが左腕を何度もチラチラみながらペースをチェックしている。
そして速度が心なしか上がり始める…
お〜い、見てなくて良いってwww


最後の大きなピークを越えると東京湾の先に房総半島

宮川公園の風車を超え、約19キロ走ってようやく最後の大きな登りを終えるころには脹ら脛もかなりヤバイ状態w
そして下りがまた堪える。
膝を庇おうとして速度を落とそうとすると脹ら脛に負担がかかる。
海岸沿いまで下って残り3キロのあたりで走る速度がガクンと落ちた。
1%も無いような坂が辛かった。
ゴールの三浦海岸が正面に見てもなかなか距離が縮まらない。
そうこうしてると後ろから軽快な足音が…
あきくんだった。
僕を追い抜く時の速度は多分少しあがった筈(笑)
追い越し際にニコッと微笑んだのを僕は見逃さなかったぞ!
そして、あきくんのTシャツの後ろには…


「ゴールの先に何が見えるか。 JUST DOIT.」

あきくんの大きな背中のお陰で僕の前にはゴールの先はおろかゴールすら見えなかったよwww
最後は歩くくらいの速度でなんとか無事に走り始めた三浦海岸にゴール!
そして、みんなの最高の笑顔が印象的だった。
動かない足を引きずって漁火亭に駆け込む。


そして先ずはビールで乾杯!

一人お茶で我慢しているyuki3110さんには申し訳無かったけど、やっぱ汗かいた後のビールは旨いッス!(笑)


刺身定食

生x2+刺身定食でこの日のランを締めくくった。
一緒に走ってくれた皆様、ありがとう御座いました。
是非また走りましょう!


朝降りた三浦海岸駅からそれぞれ帰宅

今は筋肉痛やら何やらっで腰の曲がった爺さんみたいな歩き方だけど、
その痛みも心地よく感じられる、そんな楽しい一日でした・・・・



登り坂の斜度は少々大袈裟かな…


Distance:23.8km  Elapsed Time:2:40  Inactive Time:0:18

「自分の足で三浦を走る!」への20件のフィードバック

  1. 走ってますねぇ!
    皆さん、楽しそう!
    砂浜のシーンなんて、
    ♪君は、何を今、見つ〜めているの♪
    みたいな、(古いか(笑))!!

  2. まさか、あんな所でお会いするとは思わなかったですw
    ランも面白そうですが、毎朝最寄り駅までの1kmを駆け足で走るだけで
    疲れている自分。。。体力あるんだかないんだかw

  3. 絶好のランニング日和でしたね〜
    自転車日和つ〜か・・・
    みなさん、と〜ても気持ちよさそう。
    ほんと、「君はなにを今、見つめているの〜」↑
    思わず、口ずさんでしまった(^_^;)
    ほんと、ランニングしていると自転車の速さを実感するのよ。んで、自転車がものすご〜く楽しくなる。
    下りを走らないでシャーっていけるのが
    なんて幸せ〜♪ってね。
    ランもなかなかいいでしょ。
    雪の日も走れるしね(^.^)

  4. ゴールの先には何が見えるか!
    おそらく下り階段を下れないほどの筋肉痛(^^;
    だと、ネタ的にいいなぁ。
    気持ちよかったですね。
    GPSログであらためて軌跡を確認すると、
    凄いぞ、自分!って思いますね。
    次は、サザンビーチ〜湯河原でv(^o^)v

  5. ゴール後のダメージを見てあそこまで自分を追い込めるなんてびっくりです。
    私はモリさんを追いかける気力なくしてたのに。でもあきさんは楽しそうにスパートしてましたね(笑
    今日の通勤、どうなるか楽しみにしてます。
    いや、あしたでしょうか。

  6. まさか自分の橋で渡るとは(笑)
    モリさん  凄い!
    城ヶ島大橋をいつの間に買い取ったんでしょうか?
    これからも人や自転車は無料開放してください。

  7. 今朝の状況はいかがでしょうか?
    私はアキレス腱がプチプチ?言っていますw
    それにしてもモリさん、いい根性しています!
    ランニングを開始して数カ月というのに、三浦丘陵地帯を走破してしまうのですから・・・・・
    普通の人は参加も躊躇うはずです。
    やはり持ってる男は違います!!

  8. ◇BABUさん
    自宅の近場を一人で走ってると若干ですがローラー台に近い物があります。
    良い景色の中、仲間と話しながら走るのは楽しいッスよ。
    後半は余裕無くなりますがw
    砂場は見ている以上にキツイです(笑)

  9. ◇ toyheartさん
    いい練習コースですね〜
    何周したッスか(笑)
    ランもそれなりに楽しいです。
    toyheartさんが体力無いわけないでしょ〜
    若いんだしw
    自転車と使う筋肉が違うから慣れないとキツイですよ。

  10. ◇まきさん
    自転車じゃあまりよそ見できないのか、自転車以上に景色を楽しめた感ありです。
    その曲は僕等オヤジ達には合いませんから(^^;
    なるほど、そう言う見方もあるんですね。
    最後にロードに乗ったのは何時だったろう…
    そんな感覚もすでに忘れてるかもwww
    爽快ですね!・・・・・・・・・前半は(笑)
    雪の日は….変態の域ですw

  11. ◇masaさん
    うん、最高に気持ちよかった!
    昼飯食べてる時の脹ら脛の痛みには参りましたが(泣)
    でも昨日の僕が今日の僕とは限りませんよ(^^;
    思ったほどの筋肉痛は出ませんでした。
    この調子だと明日だって平気でしょう。
    ただ、膝がね〜
    masaさんとは基礎体力と身体の造りが違いすぎますから(笑)
    僕よりも車のエンジンが...アクセルから足をどけると止まっちゃいますwww

  12. ◇片瀬山さん
    えっ?
    なに?
    あ、そう言う事ねwww
    その際にはもちろん有料化して金儲けさせていただきます(笑)
    どうせなら橋だけじゃなく島も(^^;

  13. 次回は私も一緒に走りたい〜!
    もちろんオソロ帽子でw
    だけどそれって46歳限定なんだよね。
    私20歳だからだめだ(爆)

  14. ◇yuki3110さん
    寝起きは身体が伸びませんでしたw
    今は程よい筋肉痛を楽しむ余裕すらあります。
    2、3本切れたとか?(^^;
    いえいえ、一人じゃねを上げていたと思います。
    みんなで走ればこそ、そしてあの景色…
    最後に待っている美味しい食事とビア!
    やっぱこれでしょう(笑)
    正直前日までずっと悩んでいました。
    でも参加して良かったです。

  15. ◇藤之助さん
    遠くて近くは...って言うじゃないですか〜
    違うか(笑)
    何事も経験ですから、そう言わずに一緒に走りましょうよ(^ニ^)

  16. ◇林檎さん
    うん、一緒に走ろうよ〜!
    まだ自転車でもご一緒してませんけどね(笑)
    公共の場でそこまで大胆なさば読みは幾ら何でも許容を超えてます。
    誰かに後ろから張り倒されますよ(-.-;)y-゜゜
    ほんの少しどうにかすれば同い年になるんでしょ(爆)

  17. ◇おいちゃん
    お疲れ様でした〜!
    いや〜自分では追い込んだつもりは無いのですが、
    あそこまで来て歩くのだけはイヤだったので…
    あきさんに抜かれたときは追いつこうなんて気にもなれないほどに足が動きませんでした。
    膝以外は思った以上に平気です。
    多分あすは今日以上に普通だと思います(笑)
    是非またご一緒しましょう!
    あ、レスの順番がいれこに(^^;

  18. お疲れ様でした。あれ、筋肉痛ナシですか。こちらは階段1段降りる度にうぎゃー!と悲鳴を上げてる一日でした。
    最後は足が動かなくなる寸前だったのですが、極限状態でどんだけスパート出来るか練習してみました。捕獲成功です(笑)。

  19. ◇あきくん
    お疲れ様でした〜!
    ところが昨夜あたりから太股が...(笑)
    前にターゲットが見えると気合はいるよね〜
    僕の前にもmotoさんが見えたんだけどこっちはそんな気はさらさら起きませんでした。
    脹ら脛が痙るんじゃないかって心配でw
    また宜しくです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です