僕の夏休みは首を寝違えて幕を開けた....orz


西伊豆スカイライン:クリックで拡大

夏休み初日、8月13日(木曜日)

この日は朝から部屋でゴロゴロ暇を持て余していた。
人間暇だとろくなこと無いね。
昼飯食った直後、となりから悪魔のささやきが聞こえる...
ビールでも飲もっか〜
プッシュ〜〜〜!
あ〜平和な午後の一時ですね〜(^_^;)
すると当然睡魔が襲ってきますよ、暇だしw
となるとそのままソファーに寝そべって心地よい眠りにおちる訳ですよ。
あ〜夢の中〜(笑)
で、目が覚めると、あいたたwww
左に首をふると右の首筋から肩甲骨にかけて激痛が(≧▽≦)
明日、大丈夫か〜自分(^_^;)
もし自転車に乗った状態でも痛みがひどいようなら自転車での帰省は控えるしかないな...


夏休み2日目、8月14日(金曜日)

翌朝、4時ジャスト、前の晩は酒もほどほどに早めに布団に入った甲斐あってシャキッと目が覚めた!
恐る恐る首を曲げてみるとやはり痛い。
玄関を出ると空気がムッとしていた。
この時間でも気温はまだ28℃もある。
1キロほど走った時、ふと思い装備チェックするとボトルが無い。


命を繋ぐ水が....あはは( ̄□ ̄;)!!

さて、気を取り直して出直しです。
それでも幸いなことに自転車に乗ったポジションでは首の痛みは大したこと無い。

自転車で西伊豆へ帰省ですo(^▽^)o


熱海まではほとんど日差しもなくノンストップで気持ちよく走れたが、ここにきて雲の切れ間から強烈な夏の陽射しが照りつけてきた。


太陽の方角は今ひとつ....

熱海からは伊豆多賀まで下って山伏峠登る。
山伏峠は今回で二度目。
前回は寝坊して折檻されたあの時だ(^_^;)
あの時はミカン畑の余分なアップダウンを登る羽目になったので、今回は補給がてらコンビニで登り口を聞いてから峠へ向かった。


が、進むにつれてなんか不安になってきた。
どうも見覚えのあるのどかな風景・・・


この標識も見覚えがあるぞ!

登り口は違えど出るところは一緒かよwww
伊豆多賀から山伏峠までは約5キロで標高は500mだから平均斜度は10%。
しかも今回は背中にお日様しょてるし...
GPSの斜度は8〜15%の間を常にキープしている。


こんなにきつかったっけ〜?

脇を通り過ぎる車は唖然とした表情のかたもいれは゛がんばれ〜!゛
と声をかけてくれる人もいる。凄くありがたいけど生憎こちらには返事する余裕もないッスよ〜
何度蛇行したか、何度このルートを選んだことに後悔したか、、、


足つきwww

でも高度が上がるにつれて雲が厚くなってくれたのには救われた。
ほとんどやる気のないペダリングでようやく峠に到着すると峠を吹き抜ける冷たい風が気持ちよかった〜!


山伏峠@506m(GPS実測)

最初の難関を越えてここからはのどかな風景の中を大仁へと降る。


この伊豆市ってのがよくわからん。どの範囲だ?

R136に合流したらそのまま修善寺のコンビニで2度目の補給だがどうもあまり食欲がない。
自宅を出発する前に恒例の卵かけご飯(笑)を食べてから、伊豆多賀のコンビニで握り飯1コと野菜ジュースと
山伏峠でサイダー350mlを飲んだだけ。
ここではバナナボートと野菜ジュースだけを補給して達磨山へと登った。


登り始めたらまたお日様だ(^^;

登りはずっと曇っていて欲しいところだがそう思うようにはいかないね。
途中、心臓の辺りを摘まれるような痛みがでたのでペースを落としてゆっくりと登った。
ここで心臓が止まっちゃったらどうにもならんしwww
あぁ〜暑じぃ〜
バックポケットにいれたペットボトルの水を頭から首筋に降りかけながらやっとこさ達磨山レストハウスに着いた。


霞んだ中に駿河湾が見えるだけでまたしても富士山は雲の中

ベンチへ腰掛けコーラを補給していたら別のサイクリストが登ってきた。
どこから来たのか聞いたら”伊豆市”だって....だからどこ?そこ?


生ビールが飲みたいところだが(笑)

達磨山レストハウスにこんなのぼりが....


へ〜そうなんだ?

ここから戸田峠まではほんの少し....


戸田峠を左に進めば西伊豆スカイライン!

ピークに近づくにつれ徐々に視界が開けてくる。
そして標高:920mの達磨山から西伊豆スカイラインが始まる。
ここに来てまた青空より雲の割合が多くなったが、それでもこの道の景色は素晴らしい!
西伊豆にこんなに素晴らしい道があるなんて西伊豆出身の自転車海苔としてはこんな嬉しいことはない。


眼下には戸田港が霞んでみえる

苦しい思いをして登ってきてもこの絶景が癒してくれる。そんな西伊豆スカイライン、正に天空の道だ!
こんな高いところまで自分の力だけで登ってこれる、自転車最高!と叫びたくなるよ(笑)


贅沢を言えばもう少し晴れ間が欲しかったな〜、登り以外ね(^^;

何度でも走りたいと思える自分にとっては数少ないコースだな。
名残惜しいが、西伊豆スカイラインから土肥峠まで一気に降る。
汗でびしょびしょに濡れた全身に当たる風が心地良い〜


先にはこの日の最後の峠、仁科峠へ通じる道が...

降り切ったらまた登る。
なおも続く10%の標識www


もうお腹いっぱいだよ(>_<)ゞ

風早峠からは土肥の町が見える

仁科峠までの登基調のアップダウンをこなし、最後の急な登りを終えるとようやく仁科峠、僕の故郷、西伊豆町に入る。


仁科峠@標高:898m(GPS実測)

本日の峠はこれで打ち止め(^^
ここからは宇久須に降るのが最短ルートだが、宇久須トンネルを走るのは嫌だから、あえて大回りの仁科へむけて林道を下った。


木陰は涼しい(^^

しかし、所々路面が湿っているし、狭い道をしたから車が上ってくるのでブレーキをしっかり握って慎重に降る。
仁科までは約20キロもある長い下りだ。
仁科からR136に復帰して北上すると僕の生まれた田子までは残りわずか。


田子漁港

前回の伊豆一周の時は単なる通過点に過ぎなかったが、今回やっと自転車での帰省が適った。
出発から約10時間、午後3時に到着〜!

走行距離:165.3km 平均速度:20.1 km/h 消費カロリー:8447kcal


この日のルート

山伏峠、恐るべし( ̄□ ̄;)!!

夕方、横になってうとうととしているところにmasaさんからメールがあった。

8/14金17:42
送信者:masaさん
用件:森寿司は
本文:長男の帰省で盆休みでしょうか?
■元祖♂○○屋■

この含みを持った内容、一体なにが言いたいんだろう(^^;
いちおう返信しておいたが....

8/14金17:47
送信先:masaさん
用件:Re:結構忙しいみたいで僕どころじゃあなさそうです(笑)
   ま、母親ひとりだからね〜
   
   どうして?(^_^;)

まさかこの暑い中、わざわざ寿司を食べに来ようってのかσ(^◇^;)


夏休み三日目、8月15日(土曜日)

今回の帰省は同窓会に出席するのも目的のひとつ。
前回から3年ごとに集まる事になっていたが、今回は3年半ぶりの開催となる。
小中学校と一緒に勉強した、いや遊んだ(笑)仲間達と定期的に合って酒を酌み交わすのは楽しみだ。
この日から田子の港祭り。
しかし以前のような活気は全く無くなっている。
港に大型漁船が隙間無く繋がれていたころが懐かしいよ.....
朝、masaさんからまたメール

8/15土 9:04
送信者:masaさん
用件:今、熱海
本文:輪行袋が4つ(笑)
   松崎からど〜行くの?
   ■元祖♂○○屋■

え、え、え!
SNSをチェックすると前の晩に↓こんな書き込みがあがっている。
しかもそれに何人かが反応してる(笑)
6時半にサザンビーチはいかが
どこへいくかはシークレットだけど、遅くない時間で日帰りッスね。
もし都合がつけば是非一緒に走りましょう。あ、輪行袋は必携です。
と、急なおさそい(*^-^)b
えびばでぃうぇるかむッス。

(>y<;)〜マジッスか! この暑いのに、わざわざ寿司のために、しかも4人も、しかも一人は東京から!しかも自転車で! へん! どうかしてる(^_^;) でもmasaさんらしいや(笑) 一行の行動はSNSやmasaさんからのメールで把握できた。 しかも僕が前日に走ったルートを辿るように走っている。 出発した時間も到着する時間もほぼ僕とおなじで15時頃にやってくる。 たぶん店までの道が判らないだろうから、時間を見計らって田子上辺りまで自転車で出迎えることにした。 田子上に到着すると、既にSSRジャージを着た3名の自転車海苔が停車していた。 yuki3110さんnanさんmasaさんだ。
本当に来ちゃったよ(^^;
でもTETさんの姿がない....
仁科峠の登りで少し遅れているとのことで、先に3名を店に案内して、今度は車でTETさんを出迎えに。


田子上でお出迎え

丁度、トンネルから降ってくるTETさんを見つてそのまま車でエスコート。


お疲れ〜!

やれやれ皆さん、お疲れ様です。
母親も、たまたま顔を出した親戚のおばさんもこの4人に唖然としてるし、
そして”やだよ〜、あんたたち、馬鹿じゃないの〜”と、これ以上は無いお褒めの言葉まで頂いて(爆)
その後4名は下田駅に向かって去っていきました。
全くすげ〜行動力だ。
つ〜かよくそんなこと思いつくよな〜と関心させられるw



夕方6時過ぎからは予定取り同窓会だ。
呑んで喋って唄って笑って気が付けば日付も変わって1時半....orz
楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまう。
今からまた3年後が楽しみです(^^
幹事さん、集まった同窓生の皆様お疲れ様でした〜


帰りの送迎バス車内....みんなまだまだ元気だ(笑)

夏休み四日目、8月16日(日曜日)

昨夜は風呂にも入らず2時に布団に滑り込んだ。
そして目が覚めると完全な2日酔いwww
こうなることを予想して輪行袋を送っておいたのは正解だ(^^;
寝起きにシャワーを浴びて朝飯を食べてから下田駅に向かって走り出した。
2日酔いは走って直せ!.....無理w
暑すぎwww
倒れそう.....orz
婆娑羅峠を越えさえすれば後は下り基調。
ようやく無事下田駅に到着して自転車のパッキング。


ようやく夏の青空が戻ってきた

たとえ2日酔いでも走った後はこれが必要(笑)
たった30キロそこそこと走り足りないけどね(-.-;)y-゜゜


僕の夏休みもこれで終わり
仲間たちの思いがけないサプライズで充実した夏休みがおくれたことに感謝です。

走行距離:32.2km 平均速度:25.1 km/h 消費カロリー:867kcal

「僕の夏休みは首を寝違えて幕を開けた....orz」への15件のフィードバック

  1. 突然押しかけてお世話になりました。
    サザンビーチで行程を聞かされてぶっ飛びましたよw
    しかし、見事に同じルートを同じ時間に通って、そして同じ場所で写真とってますね(笑)
    西伊豆は自転車乗りには最高の場所っすね。東京から日帰りできるのもわかったしww

  2. ”あんたたち、馬鹿じゃないの”
    確かに我々にとって最高の褒め言葉ですね(^−^b
    しかし「西伊豆スカイライン」に行くルートで楽な道は。。。ないのでしょうか?(^−^)

  3. ミステリーツアーは炎天下、補給なし、シングルボトルの163km〜その1

    [西伊豆・田子港、ここに僕らのゴールはあった]
    金曜日にSNSの日記を読んでいたら、
    モリさんが熱海〜山伏峠〜修善寺〜戸田峠〜西伊豆スカイライン経由で実…

  4. 最高のバックアップをいただき、見事に寿司をゲットできました。
    悪かったかなぁ、なんて思いつつ、押しかけちゃいました。
    モリさんの生まれた町を肌で感じて、なんだか嬉しくなっちゃいました。
    来年も帰省します?(笑)

  5. のんびり過ごされているところに無理やり押しかけ申し訳ございませんでした
    SNSの日記を見てイメージはしていたのですが、本当にきつかったです。
    しかし達成感、満足感は今までで最高かな(^O^)

  6. ◇nanさん
    先日は遙々お越しいただきありがとう御座います。
    サザンビーチでぶっ飛んだ所を見れなかったのが超残念です(爆)
    単に寿司食べに来るだけならもっと楽なルートだってあるのによりによって…
    masaさんの企画にしっかり填っちゃいましたね(^^;
    あの、普通東京から日帰りなんかしませんから、そこんところヨロシク(笑)

  7. ◇yu-jinさん
    願ってもない反応にお馬鹿一同大満足だったようです(爆)
    無い!
    そう簡単にあの景色は得られません(笑)
    やっぱ前菜が必要でしょうwww

  8. ◇masaさん
    まいりましたw
    改めて脱帽です(^^;
    ほんと嬉しかったッスよ!
    しかも僕が走ったルートをそのままトレースしてくるなんて。
    母親はみんなの無茶に呆れていたけどね(笑)
    お陰様で車で帰るのとはまた違った感慨深い物がありました。
    来年?
    なんの事ッスかw
    お疲れ様でした〜!

  9. ◇yuki3110さん
    ようこそ!遠路遙々!
    皆さんが到着するのが楽しみでした。
    途中でDNFになることだけが心配でしたよ(^^;
    僕は実家にたどり着きさえすればいい身だからどうって事無いけど、yukiさん達は自宅がゴールだからきつかったでしょうね。
    下手したら東京まで連れて行かれちゃうし(笑)
    今度はのんびりいらしてくださいネ。

  10. 素晴らしい夏休みになりましたね♪
    >”あんたたち、馬鹿じゃないのと”
    最高です。
    これ以上のほめ言葉はございません(笑
    次、帰省されるときはお声がけくださいwww
    お疲れさまでした!

  11. ごちそうさまでした。
    帰省してノンビリのはずのところ急襲しちゃって申し訳ないと思っております。
    深く反省しておりますので、次回帰省の際はもっと早めに日程をご連絡願います。Σ( ̄ロ ̄|||

  12. ◇sudobanさん
    仲間に感謝ッス!
    そう言えば最近はこんな上等なほめ言葉は頂いたこと無いッスよね〜(笑)
    自転車で帰省ってなかなかそのチャンスが無くって(^^;
    無理矢理オフ会でもやって貰わないと無理かもwww

  13. ◇TETさん
    大したおかまいも出来ませんで申し訳無いッス。
    何を仰いますか〜
    ノンビリなんて、暇持て余していましたから(^^;
    こちらこそ嬉しかったッスよ!
    半分呆れてましたが(笑)
    masaさんにはだいぶ前に言っておいたんですが…
    日にちまで言ってなかったかな?
    次回はもっとノンビリといらしてくださいネ。

  14. ◇藤之助さん
    そもそも次回があるんだか(笑)
    もしかしてその距離をMTBで走ろうとしてます(^^;
    あ、藤之助さんなら十分にあり得るね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です