登りに強くなりたいと思ってしまう...


撮り貯めしているブエルタ・ア・エスパーニャだがなかなかゆっくり観戦する時間がとれない。
そうは言ってもHDDの容量的には全21ステージを全て保存しておくのは無理だから、さっさと見てしまわないと後半戦を見落としてしまうことにもなりかねないので、
昨夜は強めの酒をグラスに注いでチビチビやりながら観戦モードに突入した!
今年初めてテレビで観たブエルタ・ア・エスパーニャだが、ツール・ド・フランスと違って前半戦はあまり景色も良くないし、
これと言って大きな山場もなかったようなので、面白そうでないコースは飛ばしてステージのハイライトだけを観てツール最大の難所となる13ステージを観戦してみた。


レースの展開云々は置いといて、3級山岳、と2つの1級山岳を越えて200km近い距離を走り、最後に「魔の山」とまで言われている最大勾配23%の超級山岳アングリルをスペインの熱狂的なファンが後押しする中、スペイン人二人が駆け上がって行く姿には思わず興奮させられました。
坂に強い選手って格好いいな〜とつくずく思う。
こんな映像を見ちゃうとついついその気になって自分が激坂をグイグイ登っている様を想像したりして.....馬鹿だね〜ホント(^^;
でももっと坂に強くなりたい思っちゃうのは事実。
だけどこればかりはなかなかね〜
毎週ヤビツや箱根に登ったとしても持って生まれた素材はそう劇的に変化するわけでは無いし....
ところでこのステージを勝ったコンタドール、もしかしたらこのツールを制しちゃいそうな勢いに思えるけど、
そうなると昨年と今年で3大ツールを制することになっちゃうんだね。
バキューン!とコンタドール・・・・
(;゜)ウッ!やられたぁ….


↑デジカメで撮った映像だから汚いッスw それと音が出るから職場では要注意ね(笑)

「登りに強くなりたいと思ってしまう...」への8件のフィードバック

  1. コンタドールすごいですね!!
    うちはテレビで見れないので羨ましいっす。
    僕もあんな風になりたーい!!と思いつつ
    しょうこりもなく今度はどこを登りに行こうかもくろんでいます。(笑)

  2. 去年のジャパンカップである日本人選手が
    「外国人選手にはエンジンが着いてるかと感じた」
    と言ってたらしいです。
    日本のトッププロと彼らでそれだけの差があるのですから
    我々からみたら異星人に見えるかもですね(^_^)
    でもコンタドールやサストレあこがれます。
    彼ら格好良すぎます!!!

  3. ◇valさん
    うちもようやく導入許可を得ることが出来ました(^^;
    僕もvalさんみたいに坂強くなりたいッスよ。
    やっぱりvalさんみたいにしょっちゅうヤビツに登ると強くなるんでしょうかね〜

  4. ◇yu-jinさん
    やっぱり日本人が大舞台で活躍するには厳しいスポーツなんでしょうかね〜
    坂嫌いの僕だって格好いいと思うんだから、
    坂○鹿のyu-jinさんにしたもうらたまらんッショ!

  5. ああー私の10倍のスピードで登ってました〜(笑)
    重いギヤを踏み続けられるだけの筋力が必要なんですねぇ。
    すごーい!

  6. ◇藤之助さん
    いくら何でも10倍はオーバー過ぎません(^^;
    僕の身体だと重いギア踏み続けたらすぐ膝が逝っちゃうね。
    先ずは太股の贅肉を落としたいッスょw

  7. モリさんありがとうございます!!!
    魔の山アングリル、それを制したコンタ・・・。
    cyclingtimeのテキストライブを見ながらぜひ、彼のピストルを一目みたいものだと思っていました!
    かっちょいいですねーー!
    来年はJ-Sportsぜひ契約したいっす。

  8. ◇furu8maさん
    撃ち抜かれちゃいましたか(^^
    これ著作権にふれるかな〜
    J-Sports
    シーズンオフだけ一時的に解約できると有り難いのですがw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です