食欲の秋だね〜
彼岸花みてたらお萩が食べたくなってきたぞ...
先週食べたばっかなのに....w


でもなんだこの肌寒さは。まるで晩秋だね。まだ九月末なのに。
秋分の日は絶好の自転車日和はたった3秒で終わってしまったからね〜
今週こそ良い天気になって欲しかったけど、先日の土曜は生憎仕事でストレスは溜まる一方だったよ(-。-;)
今日は午後からだったけど少し寒かったのでアームウォーマーを付けて走り出した。
それでも走り出しちゃうとウォーマーは必要ないくらいで自転車乗るには丁度良い季候だったかも。
これからもっと気温が下がってくるとウェアー選びに悩まされるんだね。

続きを読む

先週の土曜日は台風の足が速まったせいなのか予想以上に天候の回復が早くて、走るんなら絶対に今日だ!
と思わせるような日でしたが、生憎この日は出勤日でした...orz
で、翌日の日曜は朝からドンヨリしていたので午前中に所用を済ませて午後からでも雨が降っていなければ走ろうと決めていたのだが、そう甘くは無かったね。
だが、昨夜の天気予報では久しぶりに日中一杯晴天が期待できそうだった(^^
そして秋分の日の今日は秋晴れの空のもと、絶好の自転車日和となった!


今日こそ富士山をGETするぞ!とばかりに朝5時にスパッッと!布団から飛び起きて軽く食事を摂ってから、少し肌寒いけど心地よい朝の清々しさの中にペダルを漕ぎ出せば.....

続きを読む


撮り貯めしているブエルタ・ア・エスパーニャだがなかなかゆっくり観戦する時間がとれない。
そうは言ってもHDDの容量的には全21ステージを全て保存しておくのは無理だから、さっさと見てしまわないと後半戦を見落としてしまうことにもなりかねないので、
昨夜は強めの酒をグラスに注いでチビチビやりながら観戦モードに突入した!
今年初めてテレビで観たブエルタ・ア・エスパーニャだが、ツール・ド・フランスと違って前半戦はあまり景色も良くないし、
これと言って大きな山場もなかったようなので、面白そうでないコースは飛ばしてステージのハイライトだけを観てツール最大の難所となる13ステージを観戦してみた。

続きを読む


レオンは雑草をよく食べてます。胃の調子でも悪いんでしょうかね(^^;

なんともハッキリしない空模様の連休最終日でしたね。
昨日は足休めも兼ねて、買い物したり、レオンと散歩したり、包丁研いだり、昼からビールをいただいたりでのんびりな一日でした。
今日は午前中から出かける予定でしたがその予定も無くなったので午後から少しだけ走って来ました。
走るとは言っても特に目的もなく、夕方までに帰って来れればと思い家を出たのですが、一昨日の疲れが取れていないのか全く足が回らない。
それに少し前から気になっていた両膝が違和感から痛みに変わってきた。
あまり無理はしたくないので少しペースを落としてサガミサイクルに寄ってみた。
ヘルメットのインナーが欲しかったのだが、セット売りで余分なパッドまで付いていたので諦めてそのまま境川CRへ向かう。
境川CRに入って迷うことなく藤沢方面に曲がった。
後で考えれば北上して別のルートを選べば良かったかな....残念(^^;
境川CRは所々雨で濡れた所があったが、特に雨に降られることもなくのんびりと走る事ができた。
こんなドンヨリとした天気でも気温が低い分自転車海苔には走りやすかったのだろうか、CRでは多くの自転車が走っていた。
普段に比べると歩行者の数が少ないくらいだったね。

続きを読む


湘南じゃ無いッスよ! 千本浜@駿河湾

さして予定もないままこの三連休を迎えることになったわけだが、masa@あぁ、湘南の夜は更けてさんのエントリーに【浜名湖ラン】が告知されていた。
てな訳でこれに乗っちゃいました。
とは言っても浜名湖まではご一緒できないので途中までお見送りです(^^;
お見送りはこれで2度目だな(笑)
お見送りは良いけど、自分はどこまで走ろうか〜なん全く決めてない。
取りあえず夕方までには帰りたいので箱根まで登ってから考えれば良いやって事で4時に布団から這い出して6時集合場所のサザンビーチに向かった。
丁度masaさんと同じタイミングでサザンビーチに到着すると、既に数名の自転車海苔が集まっていた。
初めてお会いする方も何人かいたな〜
みんなネット上の憧れの人に会いたくて集まって来たんだね。
「何時いつ、ここからあそこまで走ります」なんて告知するとそのルートの熱心なファンの方々が心待ちにしてるんでしょうね〜
ただ、後で今回の【浜名湖ラン】告知は酔った勢いで書いちゃった事をご本人告白している。
それにまんまと乗ってしまった僕は....(笑)
ま〜楽しく気持ちよく走れればそれで良いことだからね(^^
結局お見送りで集まったのは8名。

続きを読む


本当ならこの日、yuzitoさんばっちゃんさんの大人のサイクリングにご一緒させて貰うつもりだった。
余った青春18きっぷを消化するためでもあったこのツアー。
100キロそこそこの距離ながら、超山岳コースでかなりキツイだろうけど気持ちいいライドが期待できるはずだ。
コースは朝一番の電車で小淵沢まで輪行して、1000mを優に超える峠や尾根を幾つも繋いで塩山に降りてくる。
塩山で温泉に浸かって帰りも輪行でビアの人になる。
だが生憎、僕は青春18きっぷの手持ちが無かったから、オークションで落札する予定で入札していたのだが、諸般の事情でこのツアーには参加出来なくなってしまった。
ところがこの時、すでに青春18きっぷを落札寸前だった。金額的にもこりゃ絶対落札間違いないな〜と諦めていたが、残り時間わずかなところで別の方が落札してくれたからラッキーだったよ(^^;
ここのところ、休日に一人でどこかに走りに行こうと思ってもなかなか朝起きることが出来ない。
昨晩もワインを空けちゃってヤバイかな〜なんて思っていたけど、ここは気合を入れて携帯の目覚ましをセットして床についた。
朝、目覚ましに起こされるがどうも夕べの酒が残っているようで、なんか頭がボーっとしてスッキリしない。
二日酔いだね....orz
で、大人のサイクリングに同行出来なかったので少しでも走った気になればと思って向かった先はヤビツ峠。
あまり時間に余裕がなかったので最短ルートで名古木に向かうとなると、東戸塚から戸塚駅を北上して用田を抜けて伊勢原からR246で善波を登ることになる。
実は僕、善波の坂を登ったこと一度も無いのです。
それほどヤビツ峠に登って着ないって事ですね。
前回ヤビツに登ったときも善波の坂を避けたばっかりに道に迷ってえらい目に遭ってる(笑)
そんな調子で初の善波へ....

続きを読む