ばっちゃんの「200km走りたい....アタック三浦半島」との突然の呼びかけに多くの仲間が反応した。
コースは調布から多摩サイ→横浜→三浦半島一周→サザンビーチ→双龍→自宅
先日、BRM120アタック霞ヶ浦200kmを走ってるのに気合い入ってますね〜
だがこの日はあいにく車の車検の予約を入れてしまっているので午後からタイミングをみて合流することにしたのだが、
神奈川から参加する数名は朝5時半に双龍に集合して調布の集合地点に合流する事になっている.....
これに一瞬自分の食指も動いたのが、いくら何でも今の自分の体調では200km走るには無理がある。
まー車検の日程はずらすわけにもいかないしね....それに無茶はいけないッスから。と自分に言い聞かせる。
朝起きてSNSをチェックすると神奈川から参加の面々は朝4時頃から活動を始めていた(^^;
朝9時、車検のために毎回お願いしているガレージに車を持ち込み受け付けをする。
すると受付の方が困ったような表情で....
「え〜と、モリさんのご予約は27日で承っておりますが....」
(;゜)ウッ!σ(^◇^;)…>_< …(-.-;)y-゜゜

「はい、明朝出直してきま〜すw」

続きを読む

あれからもう16日も自転車に乗ってません。こんな調子だといい加減気持ちが滅入ってきちゃいう。
仕事の忙しさもピークを迎えようって時に乗れないと益々ストレス貯まっちゃいます。
でも無理は禁物って事で今日まで我慢してきましたが、足の調子も少しは良くなってきたと思うし、
全く動かさないってのも良くないんじゃねーのって勝手に良い方に考えて、のんびり軽めに走ってこようと13時頃家を出てみた。
東戸塚から線路沿いに戸塚駅の踏切脇を通過して、柏尾川沿いのサイクリングロードで大船駅西口、藤沢を抜けて先ずは海へ向かう。
サイクリングロードとは言っても”歩行者の邪魔にならないように自転車はそっち走っとけ!”ぐらいの寂しい道で路面は荒れているため走りにくいので信号が無いだけ増しって程度ですね。距離も短いし…
走り出しは特に痛みは気にするほどでは無かったが、藤沢に入った時点で多少の違和感が出てきた。
それでも16日振りの自転車はやっぱり気持ちいいので、とりあえず茅ヶ崎まで走って折り返すことにした。
途中、巷で(ここと、ここ)盛り上がっているカレー屋をチェックしてR134を茅ヶ崎へ。
店の前では食欲をそそる良い香りが.....


確かに....

”純インド風日本のカレー”....言われないと気づかない妙な説明(笑)

続きを読む

あいつとはどれだけの苦楽を共にしただろうか…..
葉山国際CCの20%を超える坂では僕の手から飛び出して、コンクリートの深い溝に落っこちて
身体が傷だらけになろうが陥没しようが、それでもあいつはしっかり働いてくれた…..
真夏の300キロ以上の過酷な旅でも楽しい思い出を沢山残してくれた…..
ところがいつ頃からだったろうか、あいつの不調に気づいたのは…..
そして年が明けて最初のイベントでは、すでにあいつのパワーを感じることは出来なかった…..
僕のために働いてくれる奴はあいつしかいないのに…..
でもそんなあいつは今はもう働けない…..

さようなら....もう君は何も心配することは無いんだよw

続きを読む


1月12日
TeamS.S.Rジャージの冬物バージョンが完成したので何時双龍に取りに行こうか悩んでいたら昼過ぎにとらさんから電話があった。

”ジャージ何時取りに来るの〜? みんな集まってるから電車で来れば〜”

”電車で来れば〜”….呑もうよって事ですね。
一説には”罠にはまった…”とも言われているが(笑)
雨の中傘を差して電車で1時間かけて都心へ向かうより遠い双龍へ….
前の晩から呑んでいるという”DEEさん”に加え、とらさんmasaさん、OPEさん、テキちゃん、大将、キムさんが丸テーブルを囲んでいた。
そこへtictacさんも合流してプチ新年会の様相に…….


隣の席で一人双龍ランチと戦っているmasaさんは珍しくウーロン茶を飲んでいる。
そう言えばトレーニングウエアーの上に箱根駅伝のベンチコートというラフな出で立ちだ。
聞けばジムで11km走ってから車で双龍まで来たとのこと…..
masaさんが車で…. 写真撮るの忘れたよ(≧◇≦;)
もう一人車で来られたtictacさんは完璧に罠にはまり、帰りは僕と電車で帰るはめに…..
お陰で横浜駅まで楽しい一時を過ごさせていただきましたm(__)m


ここのところの左膝裏の痛みでこの連休も自転車に乗れそうにない。
今週だけで済めば良いけど、
”この先….なんて事にならなきゃ良いけど”なんて考えちゃうくらい痛いッス(^^;
痛みを感じる位置は膝裏から脹ら脛までの10cm位の間で、関節の痛みではなく筋を痛めたような感じで、
右足を床から少し上げて脹ら脛の筋肉を意識するとと痛みを感じる。
それとなくtictacさんに聞いてみたらサドルが高すぎて膝を伸ばし過ぎた時に起こる痛みではと….
たしかに左膝裏を痛めたときと同じような痛みだし、その時も明らかにサドル位置が高かった。
そして今回も昨年12月のレース前にサドル位置を調整していたんだっけ....(汗;
鈍感だから乗ったときに違和感を感じるほどでは無かったが、身体の方は敏感に反応しているようだね。
1月13日


ちょっと床屋まで自転車で(^^;

稲村ヶ崎

先々日の走りで今まで痛かった左膝に加え、右膝もやっちゃった。
昨日も両膝が痛くてレオンの散歩でも四苦八苦(^^;
そんな訳で、今日も駄目かと思いきや、昨日に比べたら多少は具合も良さそう。
それに外は素晴らしい天気だから軽〜くリハビリランでもしてみましょう。
今日は遅めの10時過ぎに出発して、三が日過ぎちゃったけど新年の挨拶も兼ねて、双龍へ向かいました。
リハビリランだからのんびり走りますがはやり膝は痛みますね〜
昨年一年お世話になった境川CR、今日は人も自転車も少なくって気持ちよく走れました。
のんびりね。


境川CR

続きを読む


2008箱根駅伝

自転車に乗り始めて最初のオフ会参加がこちら
その時のオフ会を企画された方々のエントリーにこんなのがあるんです。
TETさん「箱根駅伝を先導する。」「またしてもR134封鎖されちゃいました。orz」
masa@あぁ、湘南の…さん「R134、封鎖しました!…orz @平塚〜走り初め118.9km」
正月早々からいい大人がなんてバカなことやってるんだろう…..なんて思ってたんですよ。最初はネ(^^;
それから幾つかのオフ会に参加させてもらっているうちに理解できましたね〜
人から”バカじゃねーの!”と言われることのへの快感が(笑)
ふぁおぁさん宅の新築披露パーティーの時でした。
バルコニーで炭火を囲みながらmasaさんに、”今年の正月はあれやるんですよね….”酔っぱらっていたけどそんな話をした記憶があります。
と言うわけで、今回の企画です↓幹事さんは”masa@あぁ、湘南の…さん


箱根駅伝から逃げ切る企画です。
箱根駅伝を1時間先行して大手町をスタートし、箱根まで逃げるという単純なオフ。

だけどねぇ、奴らは着実に近づいてくる。時速20kmで着々と。
箱根の坂も時速20kmで登ってくる。逃げられるのか!
国道1号線最高標高地点で彼らを迎えようではないか。
参加者募集。条件:信号を絶対守る人、以上!

2006年にTETさんとトライしたときは、30分先行して逃げたが平塚で追いつかれた。
エントリーは
http://tet.seesaa.net/archives/20060102-1.html
http://blog.goo.ne.jp/masayoshi0809/d/20060102

↑「信号を絶対に守る人」ここ重要ッスね!
公道を走るわけだから交通ルールを守って周りに迷惑を掛けずに安全に留意する。
当然のことですね。
所がこの当然のことを守らない自転車海苔が多いのです。
幸いにして普段から僕らの仲間に信号を無視するような人いませんから問題有りません。
信号無視してまで速く走って何が面白いんだか僕らには理解できませんね。

続きを読む


明けましておめでとうございます。
昨年はやり残したことが沢山ありましたが、今年はそんな悔いを残さない良い年にしたいです。
そして安全第一を心がけてね。
皆様、本年も宜しくお願いいたします。