僕が知らない三浦半島へポタ

昨夜ファンライドの自転車動画配信サイトを覗いたら『横須賀、海と歴史のコース』の中で『浦賀の渡し船』が紹介されていた。
浦賀港の西岸と東岸を結ぶ渡し船で、自転車を乗せて渡ることもできる。
浦賀の渡し船を知ったのは03月10日の三浦半島一周、決して無理をしないオフ会の時だった。あの時のオフ会は僕が自転車に乗り始めて初めて参加した思い出に残るオフ会だ。
何せ、ブログ等で知り合った70名もの自転車海苔が参加した一大イベントだったからね。
その日、浦賀港を西岸を走っているとき海の方から僕らを呼ぶ声が聞こえた。
オフ会に参加した仲間達が自転車と一緒にこの渡し船で着岸するところだった。
こんな楽しみ方もあるんだと感心すると同時に思わず笑っちゃたよ。
それ以来、いつか自分も乗りたいと思ってたんだけど、なかなかその機会がなくって。
どうせなら僕がしらない三浦半島をのんびりとポタしようと思い、オフ会の時の2番目の集合場所だった横須賀港のヴェルニー公園から右回りで三浦半島を廻ってきた。
自宅を6時過ぎに出発して、比較的ゆっくりしたペースでヴェルニー公園に到着。途中のコンビニで買った朝食を公園のベンチで食べながら雀としばし戯れながら写真でもとカメラの電源を入れたら・・・・・
電源が入らない…..(^^;
しつこく何度も電源を入れ直したら電源が入った!
と思った瞬間に液晶ディスプレーに「バッテリーが無くなりました。」と表示してそのまま逝ってしまった。
と言うわけでこの日の写真は全て携帯電話で撮る羽目になった。

雀と戯れる

のんびり進みます・・・・
横須賀には仕事で何度も来ているけど三笠公園には一度も行ったことがないので先ずはここへ。
海に浮いているものと思っていたが、コンクリートで船体が囲まれていた….orz
いきなり拍子抜けだよ….

日露戦争時の日本海海戦で活躍した戦艦「三笠」

馬堀海岸辺りのR16は両サイドにシュロが植えられたフラットロードで朝のうちは車も殆ど走っていないので最高に気持ちいいね。
のんびりと流します・・・・

走水港を過ぎると右側の開けた芝生の上に白いガラスに覆われた背の低い横須賀美術館が現れる。
道に面した1階にはイタリアンレストランACQUA MAREがある。
以下↓はhttp://www.yokosuka-moa.jp/restaurant/index.htmlからの抜粋

眼前に広がる青い海。
水平線にゆっくりと進む船。


「芸術を鑑賞すること」「食事を楽しむこと」
共通するのは「心が豊かになる」ということ。


地元の生産者によって大切に作られたお野菜や東京湾で水揚げされた魚介の素材味イタリアン。


緑と海に囲まれ、深呼吸をしたくなるような横須賀美術館で芸術に心を響かせあとは、


ACQUA MAREのテーブルで心とお腹を満たしてください。

テラス席もあるが流石にレーパン姿で入店するには気が引ける(笑)

横須賀美術館

のんびり走って・・・・
急な坂を登って石畳にタイヤを取られながら観音崎灯台へ
灯台を観ると必ず房総の記憶が蘇る(笑)
いつになったら本物を拝めるだろうか・・・・・
本日1機目・・・

観音崎灯台

のんびり登って・・・・
灯台に着くと折角だから灯台の上まで登ってみた。
灯台は観光ポイントらしく、施設を管理しているおばちゃんが、「始めてきたんなら絶対上に登ってみると良いよ….」と勧められた。当然有料ね。
まー折角だから登ってみましょう。
やはり高いところからの景色は最高し海からの風が心地良い。料金は別にして。

鋸山が霞んでる@観音崎灯台からの展望

横浜ベイブリッジやみなとみらいは写真では見えないね@観音崎灯台からの展望

観音崎から浦賀港までは海沿いの道を、
のんびりと走って・・・・
「浦賀の渡し」の東岸の渡船場へ。
なまこ壁の渡船場の中には西岸にいる渡し船を呼び戻すためのボタンがあった。
ボタンを押すまでもなく渡し船はこちら側で待機していたんだけど試しに押してみたが…..別に音がするわけでもない?

西対岸にもこれと同じなまこ壁の渡船場が….

早速船に自転車と一緒に乗り込み、自転車専用の輪留めに立て掛けて対岸へ。
走り始めて約2分で対岸へ着岸。
あっという間でした(^^;

のんびりと走って・・・・
そのまま港沿いに進むと左手に「燈明堂入り口」の看板があるので左折。
その先にはファンライドでも紹介されたいる燈明崎の灯台がある。
三浦半島八景の一つ『灯台(燈明堂)の帰帆』
以下↓は神奈川県のHPからの抜粋

灯台の先祖というべき施設で、慶安元年(1648)に建てられ、
明治の初めごろまでの約220年間にわたり灯火をともし続けていました。
現在は石垣(横須賀市指定史跡)の上に当時の姿が復元されています。

本日2機目・・・ちょっと微妙かな(^^;

灯台(燈明堂)の帰帆

のんびりと走って・・・・
久里浜港のフェリーターミナルを抜け三浦海岸へ。
台風の被害があった海岸線は重機が入って復旧の真っ最中。
まだまだ時間が掛かりそうだね。
三浦海岸からも海岸線を、
のんびりと走って・・・・
小浜の漁港を抜けて松輪の手前の農道へ左折して剱崎灯台へ向かうが、間違えて間口漁港へ降りてしまった。そのまま先の急な坂を登ってなんとか剱崎灯台に到着した。
ちょっと小ぶりだけどなかなか綺麗な灯台だね。
また房総を思い出す。しつこい(^^;
本日3機目・・・どうだ!

剱崎灯台

必死で・・・・
毘沙門の坂をアウター固定&ダンシングで駆け上がり城ヶ島へ
本日最後の灯台・・・・
安房灯台
本日4機目・・・見える?(^^;

安房灯台@城ヶ島

城ヶ島を出る頃にはお腹が空いてきた。昼は三崎の食堂で美味しい物でもと思ったが、家で留守番しているreonmamaとレオンをほったらかしで自分だけ美味しい物食べるのも気が引けたので、公園で家から持ってきたカロリーメイト(ポテト味)を2本かじったが満腹感は得られず、途中のコンビニでカップ麺を追加オーダーすることに。

シーフードヌードル@今日の昼食

今日の計画はこれでおしまい。
あとは寄り道せずにまっすぐ家に帰るのみ。
ここまではのんびりとAV20km/hで走ってきたので、少しペースアップして家路を急ぐ。
北鎌倉を過ぎて踏みきりで電車の通過を待っているときだった。
後輪がスローパンク

スローパンク….orz

そこから約2km走ったところで信号待ち中に…..プシュー!
後輪が本日2度目のパンク
ついにパンク大魔王が降りてきたかな….( ̄□ ̄;)
手持ちのチューブはこれでおしまい。
念のためパッチの手持ちを恐る々確認すると何とか1枚あった。


走行距離:121.4km  平均速度:22.2km/h  最高速度:53.7km/h  
走行時間:5時間27分  消費カロリー:2939kcal  

「僕が知らない三浦半島へポタ」への10件のフィードバック

  1. 今日みたいな天気での三浦は気持ちがよさそうですね。
    ありゃ、、パンク代魔王がここに降臨(笑)
    おつかれさまでした〜♪

  2. 先週の私は初の一日2回のパンクでした。
    今日は天気が良かったので団地の管理組合の会合と工事説明を聞いたり、洗濯で過ごしました。(^o^)丿
    で、タイヤレバーはパナの三本セットのやつですか?
    うちのと同じだー!

  3. きのうは天気が好くて気持ち良かったですね あのお方には申し訳ないですけど(笑)
    で 代わりにパンクですか(^_^;)
    どこかに書いてあったけどMTBはコメンサルなんですね
    僕もトレイル用はメタ5.2 です今度ぜひ

  4. あのお方です >OPEちゃん
    こういうのんびりした空気のツーリングもいいですねぇ。
    いつもなら素通りしちゃうところを回ると
    改めて三浦っていいところです。
    パンクは朝一で僕に挨拶をして、その後そっちへ行ったわけッスね。

  5. さ、さわやか過ぎますよ〜
    いいなー 秋晴れ三浦すかー 
    美味しいものを我慢がモリさんのやさしさなんですねー
    房総リベンジの予定を組みましょう^^

  6. >sudobanさん
    午前中は比較的気温が低かったので最高でしたね。
    海沿いだから潮の香りを含んだ風が気持ち良かったです。
    でも一度海岸を離れると….もう少し涼しくなるといいですね。
    >藤之助さん
    藤之助さんのが僕に降りてきたのかな(^^;
    僕はこれで3度目です。
    1度目のときは換えチューブ1本しか持ってなかったので、途中でタクシー拾って帰る羽目になりました。
    2度目は自宅内ですけど…..
    はい、今はパナの三本セットです。でもいつも2本しか使わないんです。
    その前に使っていたやつはサドルバック毎富士山の五合目に忘れて来ちゃいました(泣)

  7. >OPEさん
    三浦は最高の天気でしたが、西の方は局地的にやられたみたいだけど、
    OPEさんは時間が遅めだったので救われたみたいですね。
    2本ともリム側に穴があいてました。
    最近殆どリム側だな〜
    oh!コメンサルのオールマウンテンモデルですね!
    トレイル行きたいッスね!
    >masa@あぁ、湘南のさん
    ロードレーサーでポタってのも何なんですが(^^;
    でも周りを気にせずのんびり景色を楽しんでみたかったんです。
    まだまだ僕の知らない三浦が有るんだろうな〜
    あれっ?パンクしちゃいましたか。
    やっぱ走る距離が違うからな〜

  8. >ikedaさん
    やはり海沿いも気持ちいいですね。
    何が良いってあの潮風が良いですよ。
    山とはまた違った意味でね。
    正直お金も無かったんですよ(*^ー゚)/~~
    リベンジ、やっちゃいますか!

  9. ロードでポタも全然ありですよぉ〜
    いつも一生懸命だったら疲れちゃいます!
    こうやってあらためて見ると三浦半島って良い場所なんですね。久し振りに三浦の海を見たくなりました。

  10. >yuzitoさん
    >いつも一生懸命だったら疲れちゃいます!
    ですよね〜
    「今日は何処を走ろうか・・・」…なんて色々考えていると気持ちに余裕が無くなってきて、
    余計なこと考えずにのんびり走ってみたくなったんです。
    景色を楽しみながら走ると気持ちが安らぎますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です